操体掲示板・過去ログ

HOME 過去ログ目次

操体掲示板過去ログ 6001〜6100

    
6001 Re:まだ、整理中 まる 2003/03/24 00時

はりぃ>
> >  今回の ふぉーらむ は、皆さん参加されていたので翌日の
> > 喫茶店ふぉーらむ を 思い出して まとめようとしています。
>
> コーナーを作っておきました


   勝手に 下味(背景色)つけておきました。
   適当に 料理してください。

.
    
6002 コンせんせの報告 はりぃ 2003/03/24 00時

(swikiより転載)

コンせんせの発表は5分遅れでの参加になりました
何故か掲示板組はちゃんとしたゴハンが食べたくて
夜の部のディスカッションも遅れていったんですよね(^^)
どっちもイタリアンだったのがオモシロイ

と言うわけで始めに見た光景は
コンせんせが治療用のベッドに座って
参加者さんの質問を受けていました

会場に入ったとたん それまでとは違う雰囲気
すでにコ〜ンワールドに切り替わっていたのでした

これは雰囲気を味わった方がいいなと思い
ほとんど記録は取っていません
質問の内容と答え位かな
三浦先生の記録が何ページにも渡ったのに比べて
7行しか書いていません m(_ _)m
記憶で書きますので間違っていたら補足してください


まずは質問の内容ですが

Q:一カ所の痛みを取ると別の痛みが出てきて
  痛みがどんどん移動していって消えないという話が出ました

コンせんせ:痛みも必要だから出ている 味わってみればいい

Q:無視してはダメか

コンせんせ:先ほど三浦先生が言ったように
      無視するのは良くない

Q:人にやってもらうといいが 自分でやるとキモチヨサが出ない

コンせんせ:人にやってもらえばいい
      体の内部の動きを感じるのも自分の動きである


とまぁこんなところで
「それじゃぁ チョットやってみましょうかね」
と実演が始まりました

初めは先ほどの質問の方
三浦先生が「ハイ 靴脱いで 靴下も」
そのぶっきらぼうな言い方が面白くて
三浦先生からも目が離せなくなりました

仰向けで膝ウラの触診
ほとんど痛みのないこの女性
それでも左足が少し違和感があるんでしたよね
イロイロやっている内に
キモチヨサと連動が出てきて幸せそうな顔
確か左大腿部のカワの操体じゃなかったでしたっけ

体の連動が左右に変わっていって
この方も朝からさんざん言われていたキモチヨサというのを
多分体で理解して頂いたんじゃないかなぁ〜


「次誰かいますかぁ?」との声に手を挙げたのはラビさん
膝ウラのコリがあったのはどっちの足でしたっけね
そう言えばコンせんせの内容は写真がイイかなと思って
撮ったんでしたね お あったあった
左の足の膝ウラですね
ラビさんの顔が右に向いてきてしかめていたのを覚えています

この時の操法何だったかなぁ
写真では頭のカワの操体があるのですが
足の方で何かしませんでしたっけ?

頭に指を当てられているラビさんの気持ちよさそうな顔
コンせんせをジロッと横目で見ている三浦せんせ
それを受け止めているコンせんせ
この写真いいなぁ

とまぁこんな感じだったと思うのですがいかがでしょう



.
    
6003 Re:コンせんせの報告 sotai虫 2003/03/24 01時


はりぃさん>
> 頭に指を当てられているラビさんの気持ちよさそうな顔
> コンせんせをジロッと横目で見ている三浦せんせ
> それを受け止めているコンせんせ
> この写真いいなぁ
>
> とまぁこんな感じだったと思うのですがいかがでしょう
>
>

 これって、操体の操者と助手の ア イ コンタクトだよ〜〜

 すこし脅しも入っていたような…
これ以上書くのがコワイ…



.
    
6004 怒っている「¥? sotai虫 2003/03/24 01時

 (; ̄ロ ̄)ナン!( ; ロ ̄) ̄デス!!( ; ロ) ̄  ̄トー!!!

本掲示板に、プルさんが『ここ、怒っている』とカキコしてあったのを
思い出しました、というのも、喫茶店フォーラムで同じように 
コンせんせが言いました。 どんな感じなのでしょうか????

 ああ、今日も睡眠不足…




.
    
6005 Re:フォーラム コン 2003/03/24 07時

> > > 途中経過でアップしてしまおうかなぁ(^^;;;)
> >
> > 長文でもこっちの方にもアップした方がいいですか?
>
>
>     よろしくっ!      ね。> かんりにんさん。


はい。(^^)

.
    
6006 Re:思った事 遊風 2003/03/24 10時

> 今回のフォーラムで皆さんとお会い出来 本当によかったです。そして一番良かったなー と思ったのが、三浦ワールドにショックを受けられたことです。 (^^)
> 僕は三浦先生の操体しか知らなかったので逆に他の方々の操体というのは全く知らなかったし、他のやり方は違うだろう と思っていました。
> しかしここのBBSに出会えた事で こんなんもあり これも操体じゃん みたいな感じで初めは違和感を覚えましたが、時間と共にすごく楽になりました。(まるさん ワールド???)
> 初めは身体の要求感覚にこだわって、まるさんに指摘されるまで、そんないい加減なことで、操体なんか と思っていましたが、その呪縛からとき離れたとき もっと気持ちよく施療する事が出来るようになりました。
> 遊風さんもこの辺のことを言われているのだと思うのですが、自分の中で操体を理解し自分なりの操体が行われていればいいような気がします。
>
ピンポン。
私は、三浦先生に習った直後は口調や言葉も
三浦先生のマネをしてましたが、うまくいく時と
いかないときの差がありすぎました。講習会の場
では少なくともコンスタントに6割を越えていた
のですが。

私は、元もと、言葉が出るのがゆっくりな方
なので、その場でその時の患者さんの状態に
ぴったりの言葉かけをリアルタイム(即時即応)
でしてあげるのが、うまくできないせいなのかなと
今は、思います。

鍼を勉強中に、お腹と顔の表情が患者さんの体の
内側の気持ちよさで、ある特定の息の状態、
表情の変化をもたらす事にきづき、それに合わせて
その場で微妙に鍼の動きを変えていく事で
それをより深くさせたり、逆に間違えて消したり
という事が起こるという事がわかりました。

その後、お灸でも、指圧でも、効いている時は
同じ現象が起こる事がわかり、それを手がかりに
患者さんの体の中の気持ちよさを判断しています。

私は、言葉での反応は遅いのですが、逆に
患者さんの息の変化に応じて、鍼の手技や灸の
捻り具合大きさ、指圧の圧の強さや方向、
動きの操体での力のいれ具合や方向、
カワの操体でのずらす向きや張り付け具合
などを微妙に変化させていくのは、得意です。

はじめは、それでも、なんとか言葉による
問いかけもかなりの量していたのですが、
このごろは、やる方が無理して言葉かけを
しても、患者さんから実質のある返事を期待
するのは難しい事がわかり、無理せずに
意識せずに、言葉は出るにまかせている
という感じで、ずいぶん言葉の量は減りました。

私の場合には、その方が患者さんの体により
深い気持ちよさを味わってもらえる確率が高そう
なのです。

> ただ三浦先生の考える操体とは掛け離れてしまうかもしれませんが・・・・
>
これは、形を真似るか、結果を真似るかという
事になってくると思うのです。
私は、今でも、患者さんの体により深い気持ちよさを
味わってもらう事を第一に、操体だけでなく、
按摩指圧でも、鍼灸でも、施術していますし、
養生法の指導もそれを第一にしています。

私の場合には、息で判断し、それに合わせて
手のうちを変化させていく事で、一番その目的を
達成しやすいという事です。

また、操体法を伝えていく場合にも、その判断の
仕方も含めて伝えていった方が、講習生の上達が
早いです。これは段違いに早いです。

これからは、操体法の伝え方にも工夫をこらして、
1回3時間を30回から40回終える頃には、
講習生の少なくとも6割以上が、
診させてくださる患者さんの体の6割以上に、
深い気持ちよさをコンスタントに味わってもらえる
レベルにしていきたいと思っています。

今まで、操体の世界を見てきて、講習を受ける
人数の割には、そのレベルに達する人が少なすぎる
ように思います。

私は、自分のやっている鍼の講習会では、
同じくらいの回数の講習を一通り終えた時点で
10人通し稽古というのをやっています。
患者さん役の人に集まってもらい、一人20分で
鍼による応急処置を10人連続しておこなう
というものです。それで、6人以上に満足して
もらえる事を目指して講習をしています。

鍼なので、患者さん役を引き受けて下さるのは
主に挑戦する方の鍼灸学校の後輩たちですが、
操体で同じ事ができれば、広く一般の方に
患者さん役を引き受けてもらえると思います。

そこで、6割以上の方に気持ちよい操体でしたと
言ってもらえる挑戦者が少なくとも6割以上に
なるように、講習方法を工夫していきたいと
思っています。

.
    
6007 Re:フォーラム 遊風 2003/03/24 10時

>     「ありがとう」を1万回唱えることを 指導している
>     トコロがあるようですが。なんか、ちょっとついて行けない。
>
>     ここは ウソかホントが やってみろ。ですね。
>
>
>     心をともなわない、コトバとしての「ありがとう」が
>     どのくらい、カラダに影響を与えるのか、ひざ裏の圧痛
>     で、実験してみたことがあります。
>
>              過去ログの初期に あるんじゃないかな?
>
>     ひとによっても違うと思うので 是非とも みなさんにも
>     実験してほしいとは 思うのですが、
>
>     ある人の場合(に 限ってのことかもしれませんが)は
>     嫌な人の顔を思い浮かべながら その人に「ありがと
>     う」と 声を出して言っても ひざ裏の圧痛 は 消え
>     ませんでした。
>
>
>     ホンモノの感謝の気持ちが 伴なわない場合は
>     かえって ややこしくなる可能性も あるかも
>     しれません。
>
そうです。本当にそうです。
無理して感謝の言葉を言っても駄目、

操体も、操者が何も聞かなくても、患者さんが
思わず「気持ちよい」と言った時には、
あ、良かったなと思います。
そういう時に言葉の出ない方も多いので、
息の他にも、体が気持ちよいと感じている
サイン(しるし)をたくさん分かるように
なりたいと思って、集めています。

今度、フォーラムに、まる先生が来られたら
きっと、操体の中身の話が一段と深まりそうな
気がして、とても楽しみです。


.
    
6008 Re:フォーラム コン 2003/03/24 11時

まるさん> >
> >     ホンモノの感謝の気持ちが 伴なわない場合は
> >     かえって ややこしくなる可能性も あるかも
> >     しれません。


>遊風さん >
> そうです。本当にそうです。
> 無理して感謝の言葉を言っても駄目、



いやはや「感謝」についてのお話を、フォーラム前日の
臨時勉強会でやったところでした。(^^)

虫さんはどう感じたでしょうか?。
わすれたとか。(^_^;

はりぃさんとまっちゃんは遅れてきたからどうだったか?。

自分の意見も含めて、なにかあったらアップしてみてください。(^^)

ほかの方も、あらためて「感謝」をひもどいてみたら
楽しいかも・・それほど楽しくないかも知れませんが。(^_^;


.
    
6009 Re:フォーラム コン 2003/03/24 11時

遊風さん>
> 今度、フォーラムに、まる先生が来られたら
> きっと、操体の中身の話が一段と深まりそうな
> 気がして、とても楽しみです。


ですよね。(^^)

次回はそうなるような気がします。(^^)


.
    
6011 Re:フォーラム はりぃ 2003/03/24 14時


> > >     ホンモノの感謝の気持ちが 伴なわない場合は
> > >     かえって ややこしくなる可能性も あるかも
> > >     しれません。

> > 無理して感謝の言葉を言っても駄目、

> いやはや「感謝」についてのお話を、フォーラム前日の
> 臨時勉強会でやったところでした。(^^)

> はりぃさんとまっちゃんは遅れてきたからどうだったか?。

もう終わってました
でもこれは私にとってもテーマなんですよね

swikiの方では書いていたのですが
昨年の5月に自然療法の東城百合子先生に言われたのが
これだったんですよ
生きているのがつらいと思いこんでいた時に
「感謝が足りない まず感謝してみなさい」

1000回とまでは行かないのですが呪文のように唱えていました
私はそれで楽になったのですが
結論として「そうなりたい」という気持ちがあるときには
その時心からそう思わなくても その方向に行くのではないかと思います

コンせんせの須賀川勉強会の中に
「自分の運命のハンドルは、口から出す
言葉の方向に進むという法則に従うのです」
というのがあって 最近一番お気に入りなのですが
そう言うことなのではないかと

この臨時勉強会の日は 暴力的になる痴呆病の方に殴られて
精神的には最悪の状態で参加しました
そんな時に「感謝」の話題をしているなんてオモシロイですね
つながっている

虫さん>
必要とあらば黒板の写真送りますので
レポートして頂けませんか?




.
    
6012 Re:フォーラム sotai虫 2003/03/24 17時

>
> 虫さん>
> 必要とあらば黒板の写真送りますので
> レポートして頂けませんか?
>
>
私が行ったときには、このあたりの話しは終わっていたかも…
とりあえず写真送ってください。Nじさんは、聴いていると
思います。ポリポリ



.
    
6013 Re:フォーラム まる 2003/03/24 17時

> 遊風さん>
> > 今度、フォーラムに、まる先生が来られたら
> > きっと、操体の中身の話が一段と深まりそうな
> > 気がして、とても楽しみです。

コン>
> ですよね。(^^)
>
> 次回はそうなるような気がします。(^^)


    な、なんか 寄ってたかって そちら
    の方へ 誘導されているような・・・


    人の口に出した言葉でも 運命のハンドル
    になるんだろーか??


    プルさん以上の 出不精人間、まるさん に
    向かって なんて 大胆な人達でしょ。(^^;


.
    
6014 8888 まる 2003/03/24 17時


8888 が 近いですね。  (^^)


.
    
6015 Re:8888 アクセスカウンター まる 2003/03/24 17時

> 8888 が 近いですね。  (^^)


   88888 でした。(^^;


.
    
6016 Re:思った事 小次郎 2003/03/24 18時

> > ただ三浦先生の考える操体とは掛け離れてしまうかもしれませんが・・・・
> >
> これは、形を真似るか、結果を真似るかという
> 事になってくると思うのです。
> 私は、今でも、患者さんの体により深い気持ちよさを
> 味わってもらう事を第一に、操体だけでなく、
> 按摩指圧でも、鍼灸でも、施術していますし、
> 養生法の指導もそれを第一にしています。


そうですね。それでいいのですね。

  詳しく書いていただいてありがとうございました。
  ますます気持ちが楽になりました。(^^)


.
    
6017 Re:フォーラム はりぃ 2003/03/24 19時

>     な、なんか 寄ってたかって そちら
>     の方へ 誘導されているような・・・

みんな待ってるんですよ(^^)

>     人の口に出した言葉でも 運命のハンドル
>     になるんだろーか??

期待とか願いってどこかで届くのではないかと思います

>     プルさん以上の 出不精人間、まるさん に
>     向かって なんて 大胆な人達でしょ。(^^;

コンせんせもそうですよね
基本的にはフォーラムなんてめんどくさい
ただ参加する側としては一目でもイイから会いたいんですよね
今回の掲示板組でもそう言う人がいるんじゃないですか?

自分の発表の番が終わったら
ロビーでおしゃべりしているのがイイと思うんですよ
ビールでも飲みながら(^^;)

三浦先生には怒られそうだけれども
まるさんやコンせんせは堅苦しいフォーラムよりも
ここの掲示板のような気楽なスタイルで
操体を伝えていくのではないかと思いました

喫茶店フォーラムで三浦せんせとコンせんせに操法を受け 
「コンせんせに会えて幸せだった」と涙を流した女性がいました
他にもたくさんいると思うんですよね
本気で操体のことを考えていてわざわざ遠くからやってくる

私はまるさんに会いたいですね
もちろん京都へも行くつもりですが
みんなが集まる場にも顔を出して頂ければ
喜ぶ人が多いのではないでしょうか

ナマイキ言ってすみません

.
    
6018 東京操体フォーラム  sotai虫 2003/03/24 19時

 三浦せんせ編 を あっちに(swiki)アップしました
たたいてください。



.
    
6019 Re:東京操体フォーラム感想 はりぃ 2003/03/24 20時

プルさん>

>  操体?
>  名称はどうでもいい、真理が大切。
>
> ・(これは、どういう文脈で話された言葉かは忘れたけど。
>   このフレーズだけ強く残ってました)

(文脈です)

操体の美味しいところだけを取っていく人がいる
操体は体系づけられたが確立はされていない
楽な方へ行く人が多い
翁先生は「快感覚」の方へと言う話をされている

37年前 操体という言葉もなかった
「名称なんかどうでもいい 真理が大切なんだ」
操体は臨床にも使えるが 生き方でもある

不快を望む者はない みな快を望む
自然の理を教えている 生かされている
救いの生命観 救われている
ありがたく存在していてくれる

.
    
6020 そういえば 突き指 はりぃ 2003/03/24 20時

那夢さん 突き指どうなりました?

昨年の十二月に突き指をして
仕事の時に力が入らず大変だとのこと

フォーラムの夕食の時にその話になって
コンせんせなら何て言うかなぁなんて話してたら
「とりあえず押してみたら」って言うんじゃないかなぁと私
そしたらアリーさんも「私もそう思う」ってなもんで

以前首が痛かった時に 医者では牽引するけれども
逆に適当な圧で押し込んでやると 関節が自然に元の位置に戻る
押したままキモチヨク首を動かしてみればいい
と言われた時のことを思い出しました
那夢さんが引っ張っていたのが気になったと言うこともあります

それから「冷やしてみたら」って言うんじゃないかなぁ
これまたシンクロ(^^;)
関節内部の熱を取って楽にしてくれると思うよな〜んて
完全に受け売りでした

コンせんせ>
実際はどんなアドバイスをするのでしょうか?


.
    
6021 Re:そういえば 突き指 コン 2003/03/24 20時

> 那夢さん 突き指どうなりました?
>
> 昨年の十二月に突き指をして
> 仕事の時に力が入らず大変だとのこと
>
> フォーラムの夕食の時にその話になって
> コンせんせなら何て言うかなぁなんて話してたら
> 「とりあえず押してみたら」って言うんじゃないかなぁと私
> そしたらアリーさんも「私もそう思う」ってなもんで
>
> 以前首が痛かった時に 医者では牽引するけれども
> 逆に適当な圧で押し込んでやると 関節が自然に元の位置に戻る
> 押したままキモチヨク首を動かしてみればいい
> と言われた時のことを思い出しました
> 那夢さんが引っ張っていたのが気になったと言うこともあります
>
> それから「冷やしてみたら」って言うんじゃないかなぁ
> これまたシンクロ(^^;)
> 関節内部の熱を取って楽にしてくれると思うよな〜んて
> 完全に受け売りでした
>
> コンせんせ>
> 実際はどんなアドバイスをするのでしょうか?


みてみないとわかりませんね。

でもたぶんはりぃさんの言うようなことかも。(^^)



.
    
6022 剣豪 三浦寛 ラビ 2003/03/24 20時

舞台の真ん中に仁王立ちし
渋い濃い鼠色の着物に 黒っぽい緑の袴をはいた 
 剣豪 三浦寛は
去年のフォーラムに寄せられた質問を読み始める

問い:「症状・疾患ごとの操体を教えろ」

答え:  「そんな物はなぃーい!!」

     バサリ!!!


問い:「各先生の操体が異なり 一貫性がみられない」

答え: 「方向性は同じだ!!」

「 先生がたの生き方がそれぞれ異なるように
         
    各自 操法は異なって当たり前だぁ!!」

      
      バサリ!!!

その返り血を 近くにいたはりぃさんは まともに受けて
 一瞬息が止まって  失神。

うしろでみていた 那夢さんと僕は 痛快さに 大笑い。


「まだ こんなくだらんことを聴く奴はいるか?!」

「一晩中 相手してやるぞ!!」

そして 刀と同じように 鋭く目を光らせて

   「 諸君 眼と心を 耕せ!!!」
   
 と 言い放ち 舞台上手へ去っていった。

.
    
6023 Re:剣豪 三浦寛 まる 2003/03/24 20時

ラビ>
> 舞台の真ん中に仁王立ちし
> 渋い濃い鼠色の着物に 黒っぽい緑の袴をはいた 
>  剣豪 三浦寛は
> 去年のフォーラムに寄せられた質問を読み始める
>
> 問い:「症状・疾患ごとの操体を教えろ」
>
> 答え:  「そんな物はなぃーい!!」



    うはははは。 (^O^)

    らしい やー。

.
    
6025 Re:剣豪 三浦寛 セル 2003/03/24 20時

ラビさん>
> 問い:「各先生の操体が異なり 一貫性がみられない」
>
> 答え: 「方向性は同じだ!!」
>
> 「 先生がたの生き方がそれぞれ異なるように
>          
>     各自 操法は異なって当たり前だぁ!!」
>
>       
>       バサリ!!!
>
> その返り血を 近くにいたはりぃさんは まともに受けて
>  一瞬息が止まって  失神。
>
> うしろでみていた 那夢さんと僕は 痛快さに 大笑い。

ラビさん!! 最高!! 大笑い!!



.
    
6026 移植(のびのび):第3回東京操体フォーラム報告集 セル 2003/03/24 20時

三浦 寛先生は 正體術をひきづっています。
と言われたようですね。 そうなんでしょうか?

操体は 正體術から 独立していると思いますけど。
第3回東京操体フォーラム報告集は 勉強になります。
ありがとう!

.
    
6027 頭頂の操体 前編 ラビ 2003/03/24 21時

> 頭に指を当てられているラビさんの気持ちよさそうな顔
> コンせんせをジロッと横目で見ている三浦せんせ
> それを受け止めているコンせんせ
> この写真いいなぁ
>

この写真 欲しい。

三浦先生が 剛なら コン先生は柔。

「言葉かけ」が絶妙。
まっこと 「和みの コン ワールド」

さて 本題

膝裏のぐりぐり や胸鎖乳突筋などを触ってもらったあと

「頭やりましょうか?」と先生が頭頂に触れられる。
僕は内心「待ってました!!」と大喜び。

頭頂をゆっくり押さえてられて
「場所はここでいい?」
「もちょっと 顔の方です」
「そうそこです」

「キモチいい?」
「はい」(^^)


「じゃ じっくりその感じを味わってみて」

頸椎が 顎がひける感じに ごわわぁと動いて伸びる

脊柱にも波及する 顔も右にゆっくり動く。
脊柱をメインに からだの内部が ん もぞぉ っと動く。
自分でもこの動きがおもしろい。

あまりにおもしろかったので
さっそく翌日泊めてもらった友人Tに やる。
腰が痛いというTから 動きの操体やカワをやっていくうち
 実は顎関節もよくない と初めてきかされる。

では 
と軽く両方の顎関節に中指薬指をあてる
あてたところが ゆっくり微妙に動き出す 
「どんなキモチ?」
「キモチイイ」
「ほな、そのキモチヨサを味わっといて」

しばらくしたら 特にひどかった右の顎関節の堅さが
柔らかくなった。

「少しだけ 動き易くなったみたい」

頭はコン先生がやってくれたように
百会あたりを探って
「ここキモチええ?」「もうちょっと顔の方?」
「もちょっと 右の方 それは左」(^^;;;
「うん そこ」
「どんな感じ?」
「キモチいいぃ」
「ほな、そのきもちよさじっくり味わって 
         それがなくなったらおしえて」

とコン先生の 言われたとうりそのまま言う。

友人T表情はゆるんで ニコォーが広がる。
 幸せそう。

「なんか背中に来た」「腰のあたりが温かい」など言ってくれる。
「その感覚も味わってぇ」

指先も押しているところが上下左右 内外と動いているのが伝わる。

こういう動きって好き。

そんな動きが ぐわあぁと 外に膨らんできたとほぼ同時に
友人Tは「うん キモチヨサがなくなった」という。

前夜は 打ち上げから25時前に 友人宅についてからやった。
酔っぱらっていたので感覚も はっきりしてなかったみたいだし
この頭頂のも しなかった。

「ゆうべはやってもらった後も 右の座骨のあたりに 
 変わりなく違和感があったけど 今はゆうべよりましになった」

そういう感想を聴いて僕はすっかりうれしくなった。
寝不足で疲れていたからだも かれの身体を触っている内に
凄く力が充ちて 身も心も爽快になった。

後編につづく



.
    
6028 Re:剣豪 三浦寛 sotai虫 2003/03/24 21時

 え〜〜書き言葉なので、少し大人しく書きすぎましたか??

ラビさん、はりぃさんの文書を移植しました。



.
    
6029 Re:頭頂の操体 前編 コン 2003/03/24 22時

はりぃさん>>
> > 頭に指を当てられているラビさんの気持ちよさそうな顔
> > コンせんせをジロッと横目で見ている三浦せんせ
> > それを受け止めているコンせんせ
> > この写真いいなぁ

ラビさん>
> この写真 欲しい。


みてみたいコン。(^_^;


> 三浦先生が 剛なら コン先生は柔。
>
> 「言葉かけ」が絶妙。
> まっこと 「和みの コン ワールド」
>
> さて 本題
>
> 膝裏のぐりぐり や胸鎖乳突筋などを触ってもらったあと
>
> 「頭やりましょうか?」と先生が頭頂に触れられる。
> 僕は内心「待ってました!!」と大喜び。


そうでしたかー。(^^)
無言でも通じる何かがあったのでしょうね。


> 頭頂をゆっくり押さえてられて
> 「場所はここでいい?」
> 「もちょっと 顔の方です」
> 「そうそこです」
>
> 「キモチいい?」
> 「はい」(^^)
> 「じゃ じっくりその感じを味わってみて」
>
> 頸椎が 顎がひける感じに ごわわぁと動いて伸びる
>
> 脊柱にも波及する 顔も右にゆっくり動く。
> 脊柱をメインに からだの内部が ん もぞぉ っと動く。
> 自分でもこの動きがおもしろい。


さすがラビさん、からだの中の繊細なうごめきを、ちゃーんと
感受していたんですね。

見ていた人たちには、たぶん表情で気持ちよさそうだと感じる
程度で、自動運動には気づかなかったと思います。

頭のてっぺんにはおもしろいスイッチがあるようですね。
心地良くスイッチオンするのが最大のコツ。


> あまりにおもしろかったので
> さっそく翌日泊めてもらった友人Tに やる。
> 腰が痛いというTから 動きの操体やカワをやっていくうち
>  実は顎関節もよくない と初めてきかされる。
>
> では 
> と軽く両方の顎関節に中指薬指をあてる
> あてたところが ゆっくり微妙に動き出す 
> 「どんなキモチ?」
> 「キモチイイ」
> 「ほな、そのキモチヨサを味わっといて」
>
> しばらくしたら 特にひどかった右の顎関節の堅さが
> 柔らかくなった。
>
> 「少しだけ 動き易くなったみたい」
>
> 頭はコン先生がやってくれたように
> 百会あたりを探って
> 「ここキモチええ?」「もうちょっと顔の方?」
> 「もちょっと 右の方 それは左」(^^;;;
> 「うん そこ」
> 「どんな感じ?」
> 「キモチいいぃ」
> 「ほな、そのきもちよさじっくり味わって 
>          それがなくなったらおしえて」
>
> とコン先生の 言われたとうりそのまま言う。


盗まれました。(*^_^*)

これぞヤジウマ。


> 友人T表情はゆるんで ニコォーが広がる。
>  幸せそう。
>
> 「なんか背中に来た」「腰のあたりが温かい」など言ってくれる。
> 「その感覚も味わってぇ」
>
> 指先も押しているところが上下左右 内外と動いているのが伝わる。
>
> こういう動きって好き。
>
> そんな動きが ぐわあぁと 外に膨らんできたとほぼ同時に
> 友人Tは「うん キモチヨサがなくなった」という。
>
> 前夜は 打ち上げから25時前に 友人宅についてからやった。
> 酔っぱらっていたので感覚も はっきりしてなかったみたいだし
> この頭頂のも しなかった。
>
> 「ゆうべはやってもらった後も 右の座骨のあたりに 
>  変わりなく違和感があったけど 今はゆうべよりましになった」
>
> そういう感想を聴いて僕はすっかりうれしくなった。
> 寝不足で疲れていたからだも かれの身体を触っている内に
> 凄く力が充ちて 身も心も爽快になった。


読んでいて、うれしくて泣いてしまいました。m(_ _)m


> 後編につづく

よろしく。(^^)


.
    
6030 三浦せんせの報告 はりぃ 2003/03/24 23時


(swikiにどうしてもつながらないのでこっちにアップしました)


嵐の予感

それは三浦先生がマイクを持って壇上に現れた時に始まった
「少し早いが 今から息を整えて瞑想をするところから始めたい」
つかの間の静寂が会場を包む

「ハイ目を開けて」
「これからフォーラムを始めるわけだが 前回いろんな質問を頂いた
 それを読み上げてみたい」

心身症の治療について
顔面けいれんの治療について
何回で治るのか
疾患別治療について
先生によって快感覚のとらえ方が曖昧である

読み上げるごとに 稲妻は輝きを増し 不穏な空気が流れ始める


操体は「正体術」を元にしている
「正体術」では「楽な動き」を基本とし
最大可動域でたわめるものである
翁先生は「快適感覚へとシフトしている」
「楽」ではない 「快適」なのだ


操体は技術で治るのではない 「キモチヨサ」で治るのだ
「快感覚」を科学的に意味づけして欲しいという意見もあったが
快感覚は自分に対して問いかけるものである
自分の体と心が一番いい科学だ
翁先生も言っている イイか悪いかやってみろ
命そのものの意思感覚である


それではニセの快感覚とは何か
「楽」な動きである
キモチヨサがあるものがイイ感覚
キモチヨサのないただ楽な感覚はニセモノである

体の要求感覚は楽な方ではない キモチイイ方を選ぶ
患者が大切なのではない 体が大切なのである
体に聞いてください
本人の意思ではなく 本人のからだがどうか


治しの技術というのは操体的ではない
翁先生は言っている
「治すことにまで関与するな」
「治すことは体に任せなさい」
翁先生は技術に走ることを怖れていた
キモチヨサそのものが治癒力である
操者は快感覚の最高のものを味わえるよう指導しなさい


ボディーに対する診断と治療学を操体法は持っている
全ての疾患の始めに 必ずそれがあり 最後まで残る
人は四百四病を持って産まれて来るという仏教の教えがあるが
それを一つ一つ治療していたら一生かかっても治療できない
ボディーのゆがみをとれば 一つ一つやらなくてもマに合う


動診は動きを操るもの
操法は感覚を操るもの
感覚を聞き分けるための動診であり
操法は感覚の異常を直すためのものである


嵐は始まったばかりだった



<橋本先生の置き土産>

操体の美味しいところだけ取っていく人がいる
その戒めとして私は翁先生の「からだの設計にミスはない」の
77ページをいつも肌身に着けている
葛藤する時には気持ちがスーッとする
操体は宗派に別れて欲しくないと翁先生は言っていた

操体は体系づけられたが確立はされていない
「楽」な方に行く人が多い
翁先生は「快感覚」の方に行きなさいと言う話をされている

37年前 操体という名称もなかった
「名称はどうでもいい 真理が大切なんだ」

操体は臨床にも使えるが 生き方でもある
不快を望む者はない みな快を望む
自然の理を教えている 生かされている
救いの生命感 救われている
ありがたく存在してくれている


操体の臨床は動かしてみることに留めなさい
治すことまで関与するな


治療してしまうことは聖書の失楽園の中で
禁断の果実を食べてしまったことに似ている
治療するなと言われたのにしてしまったときは
妙な快感がある

体に聞き分ける以外にない
キモチイイというのも体が要求しているのか?
味わってみたいものと味わいたくないものがある

翁先生は「一生楽しめるよ」と言っていた


操体をテクニック、技術に向けないで
命、生き方の方向に向けて欲しい


1982年の事件
翁先生は85歳で臨床を辞めた
温古堂の代診として今先生を紹介した

そのときに翁先生の落とし玉があった

「コン君 患者にはキモチヨサ以外には教えるな」

そして三浦先生自身にも翁先生は言った
「キモチヨサを聞き分けさせればいいんだ
 キモチヨサで治るんだからな」
呆然とした
それまで楽な方がいいと考えていたのがぶっ飛ばされた
自分はそれから快適な方法ができるかどうか考えてきた

そうしてコンせんせと書いたのが「温古堂治療室」
翁先生90歳の記念だった


操体法には8つの快分析がある

一つめは動きの比較運動分析
これは本当に快感覚につながるのか?
快感覚がわからない人に運動分析が必要

一つ一つの動きにキモチヨサを探っていく方がいい
それを「一極微(いちごくみ)」と表現した 道元の言葉である
今までの「二極対比」に対し一つの動きを味わう

今までは動診中のキモチヨサを味わえず
操法までお預けだった
せっかく動診で気持ちよさが出たのにわざわざ反対を試す
冷めたご飯と炊きたてのご飯ではどっちが美味しいか
動診した感覚と操法の時の感覚は違うものである


体の成分の75%は水分である
キモチヨサを波動として受け取っている
水は波動でキモチヨサを求めている
水は思念に反応する
愛と感謝が一番きれいな結晶を結ぶ

H2O は感謝二つと愛一つの意味である

ラベルに「ありがとう」「ばかやろう」と書いたもの
そして何も貼らない水の瓶があった時に
無視された水が一番早く濁る

体の水は(命が)快と不快に反応する
反応しないのはただ「楽」な状態である



嵐が通り過ぎ 何もかも吹き流された風景に
ただ呆然とするばかりであった



.
    
6031 Re:頭頂の操体 前編 コン 2003/03/24 23時

> はりぃさん>>
> > > 頭に指を当てられているラビさんの気持ちよさそうな顔
> > > コンせんせをジロッと横目で見ている三浦せんせ
> > > それを受け止めているコンせんせ
> > > この写真いいなぁ
>
> ラビさん>
> > この写真 欲しい。
>
>
> みてみたいコン。(^_^;


これを書いて10分後、写真がメールで飛んできました。(^^)
はりぃさん、さんきゅー。(^^)

写真がメールで届くってことが不思議でびっくり。(◎o◎)
どうやってくるんだろぅ。たまげた時代だー。(*^_^*)

ほしい人は、どうしましょ? 。>はりぃさん。


.
    
6032 Re:三浦せんせの報告 コン 2003/03/24 23時

> そうしてコンせんせと書いたのが「温古堂治療室」
> 翁先生90歳の記念だった

これは「操体法治療室」が正解。

はりぃさんまだ熱あるみたいだねぇ。
ま、もう少しゆっくり休んでください。(^^)

.
    
6033 Re:東京操体フォーラム感想 プル 2003/03/24 23時

> > ・(これは、どういう文脈で話された言葉かは忘れたけど。
> >   このフレーズだけ強く残ってました)
>
> (文脈です)

はりぃさん、すまん。
「宇宙意識の快適感覚」の方の文脈だったの。
忘れたのは。(^^;

.
    
6035 Re:三浦せんせの報告 プル 2003/03/24 23時

> (swikiにどうしてもつながらないのでこっちにアップしました)

すんません。(^^ゞ
さっき帰宅して繋いでみたら、ダメだった。
Swikiサーバー再起動したら、復活したみたいです。

ついでに、みなさん待望の写真がはりぃさんから送られて来ていたので、Swikiのフォーラムの扉のとこに入れておきますた。(^^)/

.
    
6036 Re:三浦せんせの報告 まる 2003/03/24 23時

コン>
> ほしい人は、どうしましょ? 。>はりぃさん。

  web上に UPしておけば、皆さん自由に
  同じモノがダウンロード出来ます。

  コン治療室 に 置いて見てはどうでしょう?

.
    
6037 無断転載m(_ _)m まる 2003/03/24 23時

はりぃの雑記帳 3/24

そう プルさんと会ったこともとても楽しかったのだが
翌日の圧倒的な台風で吹っ飛んでしまった(ゴメンナサイ)

プルさんやプラバさんとは 何故か初めてという気がしなかった
何だかヨクワカラナイが 昔からこんな風に話していたような感じ
まぁ どこにでも無理矢理場所を作ってしまう私ではあるが楽しかった

ほわ〜んとした外見と語り口は 
一見ただ優しいだけのように見えるが多分違う
そう感じたのは酔った勢いで私がプルさんを相手に操法を始め
その後でプルさんの按摩を受けた時
粘りのある意外に強い手技
痛いわけではない

プルさんのHPにもあった指揉みを受けさせて頂いた
施術中の圧倒的な迫力
これでもかこれでもかと続く揉み
終わった時の津波のような快 感覚
体の外側を怒濤のごとく流れる
そして次の指へ
もう許してぇと思いながらも波は押し寄せてくるのでした

私は基本的にコンせんせの操法しか知らないが
人によってここまで違うものとは驚きである
全国を操体を受けに行脚してみたいと思った

プルさんちにはまた押しかけるつもりである(^^;)
今度は風邪を引いていない時に また美味い酒を持って
できれば肴も持って行きたいなぁ

その前に仙台に来るんでしたよね
お待ちしています
覚悟してきて下さい(^^;)

3/24/2003, 9:13:31 pm

三浦先生が温古堂で翁先生に師事した1966年は
私が生まれた年である
それから37年たって出会う
不思議なものだ

3/24/2003, 8:37:35 pm

フォーラムという名前の非日常の交流会
日常から出て行くには理由が必要である
私は何となく役割として記録と言うことを意識したが
他の人たちにとっては 普段会えない人との交流というのが
一番大事だったのではないだろうか

外でコンせんせと話していた小次郎さん
操法を受けたラビさん
そういう時間が一番心に残っているのではないだろうか

私にとっては翌日の喫茶店フォーラム
三浦先生を前に怖いもの知らずでいろんな話をした
私はほとんどコンせんせしか知らないので
操体に対する考え方も ここまで厳しい人がいることに
感動を覚えた

発表する側と聞く側という型にはまった既成のやり方ではなく
操体を愛する人のための新しいフォーラムの形を考えてみたい
出不精のまるさんやプルさんが腰を上げるようなフォーラム
先生方との交流から操体の本質を感じて帰って頂けるようなフォーラム

今回の一刀両断のフォーラムも面白かったが
キモチヨサというものを感じて 患者さんにはこうなってもらうといのか
ということを体で感じるようなフォーラムもしてみたい


.
    
6038 Re:フォーラム ラビ (再掲示 by まる) 2003/03/24 23時

>     江本勝氏の 波動水 ってやつですね。
>
>     興味あるひとは 以下のサイト。
>
>     波動
>
>
>     モーツアルトが 最高なんですよね。確か。(^^)


僕は モーツアルトの 奥行きの感じられない明るささがダメ。
(ファンの人ごめんなさい)

暗くて重くても モーツアルトなら ベートーベン。
でも ベストは バッハ。

以前 台湾に14日ほど 研修に行っていたときも
後半は 時間が追って 睡眠不足で疲れて帰国した。

その時はウオークマンも持参せず
音楽に飢餓感があって 帰ってすぐ
グールドの弾く 「ゴルドベルク変奏曲」をかけました。

からだに馴染んだ音は やがて 細胞のひとつひとつに沁みわたり
陶然となって 眠りの中へ・・・

本当に 音が 細胞に染み渡る
という感覚を初めて味わいました。
改めて 音楽の持つ力に驚いた。

そういえば 昨日の昼寝の時も 同じ音楽だった。

----------------------------------------------

この ラビさんの投稿の 後半は 丸さんの部屋 で 引き受けます。

.
    
6039 整理 管理人 2003/03/25 00時


 話題が 錯綜して来ているので 管理の視点から
 投稿を 整理させてもらっています。

 ご了承ください。   > 投稿者・読者の皆さん

                   wrote:まる

.
    
6040 Re:三浦せんせの報告 はりぃ 2003/03/25 01時

>   web上に UPしておけば、皆さん自由に
>   同じモノがダウンロード出来ます。

まるさん プルさん>
プルさんにレクチャーは受けたもののヨクワカラナイはりぃです
少し落ち着いたらいろいろ試してみますので
しばらくお願いいたします


> 「宇宙意識の快適感覚」の方の文脈だったの。
> 忘れたのは。(^^;

この言葉書いてないですぅ(; ;)


> これは「操体法治療室」が正解。

何で間違ったんでしょうね
ノートにもちゃんと書いてあるのに
すいませんでした

.
    
6041 コメント はりぃ 2003/03/25 02時

(これは他の先生方の発表の後の三浦先生のコメントである)



運動の法則は重心移動の原則である

快感覚は悪い人ほどよくわかる
健康体はわかりづらい
わかるのはバランスが崩れているから

動けないのは指導者に80%ある

キモチヨサがワカラナイのは指導者が快不快が
わからないのでは

苦しみは執着心より生まれる
マにあえばいいんだ

「楽」なものを通すと短時間で戻る
「キモチヨサ」を聞き分けをする方が大事



.
    
6042 Re:コメント はりぃ 2003/03/25 02時

> 動けないのは指導者に80%ある

80%の責任がある

でした

やっぱり熱が・・・(^^;) 
お! 37.1℃ ヤバイ

.
    
6043 Re:報告 那夢 2003/03/25 10時

さすがにフォーラムの後、書き込みが爆発していますね。
それでも、参加者は書き切れて無い部分の方が 多いのでしょう。
私もまだ、書き切れて無いです。

コンさん、返事が遅くなってしまいました。(^^;;;

> フォーラム。
> 何と言っても私はすばらしい発表をしました。(^_^;
> 詳細は、ないしょです。(^^)

もう、コンさんってば。
他の方も書かれていますが、遅刻して会場に入ったら、すでに空気が午前中とがらりと変わっていました。
穏やかで、あったかい空気。
「これが噂に聞くコーンワールドなのねぇ」
掲示板で、おじいちゃんおばあちゃん相手の勉強会の書き込みと同じく、穏やかな雰囲気です。

講演者をずっぱずっぱと切り払っていた 三浦先生の 鋭さ も
この時ばかりは 好奇心 が前面に出ていたようです。
会場内の皆で わくわく しながら、コンさんのすばらしい発表に巻き込まれていました。(*^^*)

コンさんの発表で、後悔した事。
スカートだったので、実験台に立候補出来無かった!!
うーん、くやしい。p(>o<)q
次回のフォーラムは、スカートは止めます。

> 肩のかわをつまんで引っ張ってもらったらイイ感じでした。
> 那夢さんありがとうございました。

私の方こそ、コンさんを実験台にさせていただき、
本当にありがとうございました。
コンさんが褒め上手なので、私も触りやすかったです。

それに、目の前には小次郎さんとやぶさんもいらっしゃったので例え私がコンさんを壊しても、操体師がいっぱいいるから大丈夫よねー・・・と、安心して触る事が出来ました。

あの、盛り上がっている肩ですが、
今までならやわらかくさするか、軽く掌全体で圧迫して
様子を観るしか 出来なかったのですが、
やぶさんの
「ひっぱってみぃ。上にあがりたがってんのや」
のアドバイスと、コンさんの
「盛り上がっていて、助かってんだぁ」
の言葉のおかげで、最初はおそるおそる引っぱり・・・ 
 ムニューーン と つき立てのお餅の様に 
気持よくのびる皮と筋肉に 驚きより 楽しさが湧き出てきて面白い体験でした。

「首への触り方はプルさんの触り方?」とコンさんに聞かれたのですが・・・
私とプルさんの触り方とでは、違いますぅ。
プルさんの方が、ずっと深くて、しみこんでくる指と触り方なので勘違いしないで下さいね。(^^;;;



.
    
6044 Re:剣豪 三浦寛 那夢 2003/03/25 10時

> 舞台の真ん中に仁王立ちし
> 渋い濃い鼠色の着物に 黒っぽい緑の袴をはいた 
>  剣豪 三浦寛は
> 去年のフォーラムに寄せられた質問を読み始める

中略

> 「まだ こんなくだらんことを聴く奴はいるか?!」
>
> 「一晩中 相手してやるぞ!!」
>
> そして 刀と同じように 鋭く目を光らせて
>
>    「 諸君 眼と心を 耕せ!!!」
>    
>  と 言い放ち 舞台上手へ去っていった。

ラビさん、すごい。
フォーラムの空気が、蘇ります。(^O^)


.
    
6045 つき指 那夢 2003/03/25 11時

はりぃさん、体調はいかがですか?

> 昨年の十二月に突き指をして
> 仕事の時に力が入らず大変だとのこと

そのうち治るだろうと、軽く考えはや3ヶ月、やっぱり痛い。(T_T)
でも、触る度に痛んでいた指が、今は人の身体を揉めるところまで戻ってきたので楽になりました。(^-^)

> フォーラムの夕食の時にその話になって
> コンせんせなら何て言うかなぁなんて話してたら
> 「とりあえず押してみたら」って言うんじゃないかなぁと私
> そしたらアリーさんも「私もそう思う」ってなもんで

夕食後、ラビさんが指の皮操体をしてくれました。
劇的な変化は無かったのですが、時間と共に痛みは同じですが可動域が広がりました。ありがとう、ラビさん(^-^)

> 以前首が痛かった時に 医者では牽引するけれども
> 逆に適当な圧で押し込んでやると 関節が自然に元の位置に戻る
> 押したままキモチヨク首を動かしてみればいい
> と言われた時のことを思い出しました
> 那夢さんが引っ張っていたのが気になったと言うこともあります

突き指した直後、引っぱると嘘のように痛みが消えたので、この3ヶ月で引っ張るのがくせになっていました。
書き込みを読んで、昨夜から押し込みを実践中。
気持よさのある押し込みポイントを探している最中です。(^^;;;;;
気持よさは見つかって無いけれど、多少良くなったような気がして、ちょこちょこ野次馬中。(^-^)

> それから「冷やしてみたら」って言うんじゃないかなぁ
> これまたシンクロ(^^;)

冷やすのは まだ 実験して無いです。
実験したら結果を報告します。

はりぃさんの方こそ、御身大切にしてくださいね。

.
    
6046 Re:つき指 コン 2003/03/25 11時

> > 昨年の十二月に突き指をして
> > 仕事の時に力が入らず大変だとのこと
>
> そのうち治るだろうと、軽く考えはや3ヶ月、やっぱり痛い。(T_T)
> でも、触る度に痛んでいた指が、今は人の身体を揉めるところまで戻ってきたので楽になりました。(^-^)



あらら、そんなこととは知らずに肩引っ張り操法など
をさせてしまいまして、申し訳なかったです。m(_ _)m

でも、ラビさんのカワの操体で、可動域が大きくなった
ようでよかったです。(^^)

で、どの辺の関節ですか?。
中指の先から二つ目の関節。などと書いて教えてください。
腫れていますか?。
握ると痛いとか、開くと痛いとか?。


.
    
6047 岡山の果報者です 清滝 2003/03/25 12時

初めまして。何から書いていいのか分からないけど…
21、22日と居させて頂き、もったいなくも三浦・今両先生に手当てして頂きました(^^*)

12年前の交通事故で左足に後遺症、他に顎関節と右手指の異常感覚。
コンせんせは、複雑骨折したとこを両手でやさしく包み気持ちよくカワ操体を。すかさず三浦せんせが後ろに来て、右肩甲骨近くのしこり(いつもひどく盛り上がっていて痛い所)に人差し指をそっと当てられた。
コンせんせの手のぬくもり、左足の声・叫びを受け止め満足するまで添っていてくれる。やさしい声に誘われて、12年間満足を味わえなかった
細胞がわたしも、わたしも、と声をあげる。せんせはみんなを満足させてくれました。涙がでたのは細胞たちの喜びがきこえ、とってもありがたかったから。

家に帰り、左足は・・・・
落ち着いていて、おだやかなのです。
動きの不自由は、変わらなくても、不満な顔は見せなくてニコ〜と。
左足は、コンせんせにほれて表情までうつったのかも(・−・)**

事故以来、ずっとしびれて触れられるのもいやだった、右手中指と薬指の付け根…中指のしびれはなくなりました。残るは、薬指。
どう変わるか、楽しみに残してくださってアリガトウ。

さて、私の動きに合わせて、しこりにのっかったまま最後まで居てくれていた三浦せんせの指。微妙な動きをされたのかどうか、私には分かりませんでした。が、ナント,,,これまた満足したというか、消えているのです。異常な盛り上がりが。そして、平静なんです、背中が。

日曜は、自由に曲がらない足首を折り、半日草取りをしたのに、誰も泣かない。
ホンモノの操体は、すごい!! おもしろい!!

わたしもここで勉強させてください。
ヘンな表現だと思われる方・・・スミマセン。。。
(岡山ではちょっと変わった人で通っています)
ココをもう少し知りたい、とか、なんでも、
ありましたら、うまく誘導してください。

それでは みなさま よろしくお願いします。


.
    
6048 Re:東京操体フォーラム  sotai虫 2003/03/25 12時

sotai虫さん>
こっちに転載しました よろしくね



>  三浦せんせ編 を あっちに(swiki)アップしました
> たたいてください。
>
>
 三浦せんせは進行も努められ、話されましたので、かいつまんで
紹介いたします。

 東京操体フォーラムも3回目をむかえ、北から紹介いたしますと
宮城・福島・長野・富山・和歌山・京都・岡山・広島・山口
島根・大分・長崎・鹿児島から 100数十名の参加を頂いております。

 最近は操体に対して感心が大きく、操体フォーラム東京大会では
1000名、昨年の大会では800名規模の集会となっています。

 今回のフォーラムにおいても、交流の場としていただければ
幸いです。また、今年は橋本先生の13回忌でもあり、橋本哲学や
思想といったものを背景に信頼関係がさらに深くなることを
期待いたします。

 前回の大会でアンケートをとった結果、次のような質問がありましたので
答えたいと思います。
・快適感覚が先生によって表現が違いあいまいではないか?
  数十年操体を行っている先生達であり、方向性は同じです。
 先生がたの生き方がそれぞれ異なるように各自 操法は異なって
 当たり前であり、それを統一するつもりはありません。
  操体法は、橋本先生が正体術をもとにしているため、楽な動きを取り
 入れているが、それが今でも色濃く残っておりたいていの人が快適感覚に
 変わっていることに まだ 気づいていない。


・快適感覚の科学的データはないのか?
  快適感覚は自分自身の感覚なのです。個人個人の感覚であり
 橋本先生もうそかほんとかやってみろ!と言っています。
 
・症状・疾患別操法を教えて欲しい?
  フォーラムの場は講習会の場ではないので、しかるべき講習の場に
 参加され習得してください。また、操体では〇〇病を治すという
 発想はありません。気持ち良さを通すことで治るので、快適感覚を
 是非身に着けていただきたい。

 ニセの快適感覚と本物の快適感覚があることも付け加えます。
 ニセの快適感覚《楽な動き(気持ち良さが無い)》本物の快適感覚は
 体、体の細胞、命が要求するものです。

  また、臨床家の多くの方は治したい技に走りがちであるが快適感覚
 を通すことで治癒力を引き出すので、操者は患者さんに快適感覚を養って
 もらい味わえる体をつくればよいので、治ることは体にオマカセしなさい。
 ともいっております。私も数十年やってきて最近分かるようになり
 ました。

  操体法での症状疾患対応をいうならば、病気等があればBODYがゆがむ
 そのユガミを正常に戻してあげれば治るということです。ゆがんだ体で
 いると、病名が着くということです。(書きすぎ?)



 橋本先生の置き土産
 今まで言ってきたことが、すなわち橋本先生の置き土産なのです。

操体の美味しいところだけを取っていく人がいる。操体は体系づけ
られたが確立はされていない楽な方へ行く人が多い翁先生は
「快感覚」の方へと言う話をされている。

 37年前 操体という言葉もなかった「名称なんかどうでもいい
 真理が大切なんだ」操体は臨床にも使えるが 生き方でもある。
不快を望む者はない みな快を望む。自然の理を教えている。
生かされている救いの生命観 救われている。ありがたく存在して
いてくれる。

 1982年が橋本先生にとっても私にとっても大きな転機となりました。
(大きな声で)そうだな!コン君!
というのも、コン実行委員が温故堂に入ったときに、橋本先生は臨床を
止め、橋本先生の代役として入ったコン先生に、“患者さんには気持ち
良さしかおしえるな! 気持ち良さで治るんだからな!!”そのとき私は、
今までナニヲしてきたんだろうと思いました。
 動診で比較対照し楽な方を探し、操法を行う。皆さんの中にもそういった
考えがあると思う。感覚の鈍い患者さんに対してはこれを行いますが

     一極微 (道教参照)であるように心がけなさい。

動診中に気持ちいいというのであればすぐに操法に入ってしまいなさい。
体は、快適感覚を味わいたがっているはずです。動診で比較対照し楽な方
を探していると、2度と同じ動きでは動けないし、感覚も変わります。
 また、比較対照できないものとしては 真横に横たわった時があります。
このような場合には、いろいろ動かして、気持ち良さがあればそれで
決めるようにしてください。?

 体は、75%が水であります。この水が快適感覚を欲しています。
水は敏感に思念に反応します。

例として みずの入ったビン3本を用意し、ラベルを貼ります。
一つはありがとう や おいしいという快の言葉を書きます。

もう一つはバカヤローなど不快な言葉を書きます。

最後のビンのラベルには、何も書きません(無視した状態)

このようにして同じところに置き、水がどのように変化するかというと
一番先に悪くなるのが、何も書かなかった(無視)もの
その次が不快の言葉を書いたもの、最後に残るのが快の言葉を書いた
水が残ります。

 体を大切にするなら、快適感覚を追ってください。

とこんなところでしょうか


.
    
6049 歓迎 まる 2003/03/25 12時

ようこそ、いらっしゃいませ。(^^)
清滝さん。



.
    
6050 鹿島田先生の報告 はりぃ 2003/03/25 12時


鹿島田先生の報告は 
昨年「医道の日本」でも読んでいたSPATに関するものと 
椅子を使った簡単なひとり操体についてのものだった


SPATは医療の保険点数の中で 
5分間で最低限の動診と操法を行い
前の状態よりも良くするというものだった

具体的に動診は前屈背屈、左右の側屈、左右のひねりである
それぞれの動きから最もつらい動きを聞いて
それに対する操法を行う

私が見たのはひねりに関しては膝倒し
前後に関してはつま先上げだったように思うのだが
先生の体が覆い被さっていたのでよく見えなかった

よくわからなかったのが 最後に行った運動法
膝倒しの後で反対側にもどしてグッグッと押し込んだり
つま先上げの後で 膝を曲げて股関節を屈曲させたり
これは何のためにやるのだろうか?
会場からも 押し込む強さはどれくらいがいいのですか?
というトンチンカンな質問が飛び出した


私も診療所で15分という短い時間の中で
キモチヨサを出すことを目標としているので
簡略化という点では非常に共感を覚えた

ただ、快感覚に触れて頂けなかったことと
運動法に関しては疑問が残っている



椅子を使った上半身自己操体に関しては頚に関するものだった

先ほどのSPATと同じように前後、左右、左右へのひねりの
6方向に頚を動かしてみる
最も動かしづらい方向があったら それに合わせて操法が決まる

前後屈
椅子の前を持って 足を上げるか下げるかする

側屈
椅子の両脇を持って 片側を上に引き上げ 片側を下げるようにする

回旋
片手で椅子の前方 もう片手で後方を持ち引っ張る



とまぁ こんな感じじゃなかったでしたっけ?
補足お待ちしています



.
    
6051 Re:つき指 はりぃ 2003/03/25 13時

> はりぃさんの方こそ、御身大切にしてくださいね。

ありがとうございます

でもおかげさまでこうして報告を書く時間も出来たし(^^;)
苦痛と快感覚と言うことについて直接体験できたように思います

痛みや苦しさをそのまま味わってみようと思って実験中です
そのためか今回もっとひどくなるかと思いましたが
症状はそれほど悪くならず思ったより早く治りそうです

体が何を欲しがっているか何となく体に聞いてみて
何となく思ったことをしてみました

初めの日は番茶と焙煎玄米茶と生姜、梅干しに天然塩をミックスしたもの
水分は欲しかったのですが 
ちょっとしょっぱいのがいいような気がしました
そのためかのどの痛みがすぐ引いて楽々(^^)
横になりたくなったら寝て
起きたくなったら書く(^^;)てなもんで

夕べは熱が下がるのを待ってスーパーに行き
食べたそうなものを選んでみました
お総菜では卯の花とカキフライ
材料ではほうれん草と麻婆豆腐セット
今日のご飯はほうれん草の生姜炒めと麻婆豆腐でした

体は全身が苦しかったのですが
ごろごろ転がり回って 出来るだけ気持ちのイイ位置を探しました
(どちらかというと「楽」な位置しか見つけられませんでしたが)

熱も受け入れて感じているうちに諦めたらしく
最高で38.9℃ 今はおそらく37度台です
また上がりそうな感じはあるのですが
それも味わいつつカキコしています

あれ?突き指の話のはずが・・・(^^;)
那夢さんも痛みや治っていく課程を楽しんでみてくださいな


.
    
6052 Re:岡山の果報者です はりぃ 2003/03/25 13時

清滝さん>

喫茶店で向かい側に座っていたウルサイのが私です(^^;)
清滝さんのことは 今回のフォーラムの中でも
最も印象に残っていることの一つです

三浦せんせとコンせんせのダブルカワの操体を受けられるなんて
なんて贅沢な(^^)
その雰囲気が部屋全体を包んで 他のお客さんまでイイ感じでしたね

交通事故による障害とのこと
私も二十二年前の交通事故で右股関節の固定手術をしています
何となく人ごとと思えなくて ついレスしてしまいました

> ホンモノの操体は、すごい!! おもしろい!!

ホントにそうですよね
私の場合 住んだのが仙台で コンせんせと巡り会えて
本当に良かったと思っています

> わたしもここで勉強させてください。

好きなように書いてみてください
何もわかってないのにひたすら書きまくっているバカが
ここにおりますので(^^;)

> それでは みなさま よろしくお願いします。

こちらこそよろしくお願いいたします

.
    
6053 熱 まる 2003/03/25 13時

はりぃ>
>熱も受け入れて感じているうちに諦めたらしく


熱は、いじめようとして、出ているわけではないんだよー。


味わっていると、もっとしっかり出てきてくれる場合もあるしね。

.
    
6054 Re:岡山の果報者です セル 2003/03/25 14時

清滝さん!! はじめまして セルです。

清滝さん>
> 21、22日と居させて頂き、もったいなくも三浦・今両先生に手当てして頂きました(^^*)

操体を 受けて 良かったですね。 うらやましい!!
まるさんは 書いていました。 そら、今 日本で考えられる限り最高の部類にはいる 極楽操体 かも。

    




.
    
6055 Re:岡山の果報者です コン 2003/03/25 16時

清滝さん>
> 初めまして。何から書いていいのか分からないけど…
> 21、22日と居させて頂き、もったいなくも三浦・今両先生に
> 手当てして頂きました(^^*)


ようこそ。(^^)


> 12年前の交通事故で左足に後遺症、他に顎関節と右手指の異常感覚。
> コンせんせは、複雑骨折したとこを両手でやさしく包み気持ちよく
> カワ操体を。すかさず三浦せんせが後ろに来て、右肩甲骨近くのし
> こり(いつもひどく盛り上がっていて痛い所)に人差し指をそっと
> 当てられた。


絶妙な無言のコンビネーションでしたね。

でも、
あのとき、店員さんがやってきて「大丈夫ですか?」と
心配してました。
ちょうどお客さんの通り道での操法でしたからね。(^_^;


> コンせんせの手のぬくもり、左足の声・叫びを受け止め満足するま
> で添っていてくれる。やさしい声に誘われて、12年間満足を味わえ
> なかった細胞がわたしも、わたしも、と声をあげる。
> せんせはみんなを満足させてくれました。
> 涙がでたのは細胞たちの喜びがきこえ、とってもありがたかったから。


そうでしたか。
自分の細胞さん達の声がしましたかー。(^^)

私が、ふくらはぎをそっと両手で包もうとしたき、同じように、
まず細胞さん達が、ギッとにらんで触れられることを拒否する
感じでした。

だからあのとき「だいぶ辛かったみたいですね」と言ったのです。
そしたら、一瞬にして細胞さん達の拒否するバリアがほどけた
感じでした。
「こいつはわかってくれそうだ」とでも思ったのでしょうかね。(^^)

そこから、はじめてカワの操体のスタートでした。

「もっと下、左へ、少し上」と、頭と細胞さん達が手を取り合
って微妙な心地よさの波紋を広げ味わっている。
そんな感じが手と目からひしひしと伝わってきました。


操法を終えて私が、ボー然と見ていたみんなに感想を聞いたら、
ひとりの男性がうるうるになっていましたね。
いい感じの涙でした。



> 家に帰り、左足は・・・・
> 落ち着いていて、おだやかなのです。
> 動きの不自由は、変わらなくても、不満な顔は見せなくてニコ〜と。
> 左足は、コンせんせにほれて表情までうつったのかも(・−・)**


足にほれられても困りますが・・・ま、いっか。(*^_^*)



> 事故以来、ずっとしびれて触れられるのもいやだった、
> 右手中指と薬指の付け根…中指のしびれはなくなりました。
> 残るは、薬指。
> どう変わるか、楽しみに残してくださってアリガトウ。


それにしてもすごい効果ですね。(^^)



> さて、私の動きに合わせて、しこりにのっかったまま最後
> まで居てくれていた三浦せんせの指。
> 微妙な動きをされたのかどうか、私には分かりませんでした。
> が、ナント,,,これまた満足したというか、消えているのです。
> 異常な盛り上がりが。そして、平静なんです、背中が。


これまたすごい。(^^)


> 日曜は、自由に曲がらない足首を折り、半日草取りをしたのに、
> 誰も泣かない。
> ホンモノの操体は、すごい!! おもしろい!!
>
> わたしもここで勉強させてください。
> ヘンな表現だと思われる方・・・スミマセン。。。
> (岡山ではちょっと変わった人で通っています)
> ココをもう少し知りたい、とか、なんでも、
> ありましたら、うまく誘導してください。
>
> それでは みなさま よろしくお願いします。


いやーっ、びっくりしました。
表現がすごくたのもしいです。


まったくすごいことだらけなのですが、
一番すごいのは、私や三浦せんせを引き寄せて操法を
させたひとだと思います。(^^)

遠藤せんせにもよろしくお伝えくださいね。

三浦せんせのコメントもほしいですねぇ。
なんとかしてたのんでみます。
もし書いてくれなかったら、もう遊んであげません。(^^)

お楽しみに。(^^)


.
    
6056 Re:岡山の果報者です セル 2003/03/25 16時

コンさん>
> 三浦せんせのコメントもほしいですねぇ。
> なんとかしてたのんでみます。
> もし書いてくれなかったら、もう遊んであげません。(^^)
>
> お楽しみに。(^^)

三浦せんせのコメント コンさん!! お願いします。

.
    
6057 Re:岡山の果報者です はりぃ 2003/03/25 16時

> 一番すごいのは、私や三浦せんせを引き寄せて操法を
> させたひとだと思います。(^^)

あ! イキナリ思い出したのですが
この時の写真結構撮りました
見たいですか?

出してヤバくないですか?>清滝さん

.
    
6058 操体川柳 はりぃ 2003/03/25 17時

操体は キモチよければ 全て良し

.
    
6059 Re:岡山の果報者です まる 2003/03/25 17時

コン>
> 私が、ふくらはぎをそっと両手で包もうとしたき、同じように、
> まず細胞さん達が、ギッとにらんで触れられることを拒否する
> 感じでした。
>
> だからあのとき「だいぶ辛かったみたいですね」
> と言ったのです。
> そしたら、一瞬にして細胞さん達の拒否する
> バリアがほどけた感じでした。
> 「こいつはわかってくれそうだ」とでも思った
> のでしょうかね。(^^)


   違うと思います。


   「あ・わかってもらえた」と 思ったのです。(たぶん)


   この場面が この操法の 最大のポイントじゃないかな。


   声かけ は 技術として捉えるものでも
   真似して憶えられるものでもなく、
   
   人と人との出会い そのもの のように思います。


   この場面に 居合わせた はりぃさん も、
   また 果報者です。    (^^)


.
    
6060 Re:岡山の果報者です まる 2003/03/25 17時

> コン>
> > 私が、ふくらはぎをそっと両手で包もうとしたき、同じように、
> > まず細胞さん達が、ギッとにらんで触れられることを拒否する
> > 感じでした。


    これが 「聴く」 ということ。


    「拒否」そのもの を 聴き取ってもらえる事。


    わかりますか? > 京都勉強会メンバーのみなさん


             反応がなければ、まるさんは
             当面の間、勉強会には、出席
             しません。   (たぶん)


.
    
6061 正體術矯正法 セル 2003/03/25 17時

操体法の原型は、高橋迪雄氏による正體術矯正法です。
正體術をやる前に 矯正法が必要です。奥村隆則氏から
高橋迪雄氏の正體術 自力矯正法を 聞いたようです。
気持ちいい動きを 正體術矯正法は しているだろうか?
知らない人のために どんな方法か 書いてみます。
自分の骨格不正を 見つけだし 今度は 治るように 
手足を 動かします。 ある形にした時 その骨格不正が
治るようでしたら 自力矯正法を します。
全身の力を 抜いた形にして その部分だけ必要な形に動かし
骨格不正の治る形で ジッと3〜5秒止めておいて 
急に 力を抜いて 落とします。全身の力を 抜き その部分だけ
動かし 暫く止めておいて 力を抜ききる所に秘伝があります。
骨格以外 筋肉の矯正法もあります。

.
    
6062 Re:正體術矯正法 まる 2003/03/25 17時

> 気持ちいい動きを 正體術矯正法は しているだろうか?


   うまく行った時は 必ず (動きも後味も)キモチイイのだ。とも
   書いてありましたよね。確か。

.
    
6064 Re:正體術矯正法 セル 2003/03/25 18時

> > 気持ちいい動きを 正體術矯正法は しているだろうか?
まるさん>
>
>    うまく行った時は 必ず (動きも後味も)キモチイイのだ。とも
>    書いてありましたよね。確か。

早い反応でした。 確かに 書いてありました。
書き直そうとしていたら・・・

必要な所だけ力を入れて 上げ 上げ切ったら
そのままジッと 止めておきます。この時 動かさない
要に そして少し疲れたら 急に力を 抜いて 
自然の重みで ドカリと落とします。



.
    
6065 Re:剣豪 三浦寛 まる 2003/03/25 18時

ラビ>

> >    「 諸君 眼と心を 耕せ!!!」
> >    
> >  と 言い放ち 舞台上手へ去っていった。

那夢>
> ラビさん、すごい。
> フォーラムの空気が、蘇ります。(^O^)


    でも それに尽きるんですよね。(^^)

    この掲示板があることの 意味も。

.
    
6066 Re:岡山の果報者です はりぃ 2003/03/25 19時

>    この場面に 居合わせた はりぃさん も、
>    また 果報者です。    (^^)


ハイ とてもその通りでございます(^^)v

あの時はそこにいるだけで幸せだったからなぁ

.
    
6067 6060 Re:岡山の果報者です なにわのウメ 2003/03/25 21時

> > 私が、ふくらはぎをそっと両手で包もうとしたき、同じように、
> > まず細胞さん達が、ギッとにらんで触れられることを拒否する
> > 感じでした。


    これが 「聴く」 ということ。


    「拒否」そのもの を 聴き取ってもらえる事。


    わかりますか? > 京都勉強会メンバーのみなさん
エエツ!触ったらダメなの?触られたくないの?
この時のコン先生の心の語りかけの姿勢ですか?

触ったらダメの、拒否するパワアを感じることと受け取りましたが
そこまで見る目を、聞き分ける目を、いつも先生の姿勢から盗み
取りたいと目を懲らしては居るのですが、その聞き分けが分からない
のです。

書き込みをログしてると、何となく意味は理解出来るような気が
するのですが、まだまだ実技経験不足なのでしょうネ!

まる先生、たいちやん、とうべえさん、ママハムさん、ソージキさん、
2番ダシさん他の皆さんと一緒に居られる癒しの場所と感じてます。
これからも宜しくお願いいたします。


.
    
6068 Re:つき指 ラビ 2003/03/25 21時

> 夕食後、ラビさんが指の皮操体をしてくれました。
> 劇的な変化は無かったのですが、時間と共に痛みは同じですが可動域が広がりました。ありがとう、ラビさん(^-^)

少しでも お役に立ててうれしいです。

ただ、あの時やらせてもらったのは
カワの操体ではなく「筋膜リリース」という
オステオパシーの技です。
(皮の操体と あまり 違わないともおもいますが)

手や足の指 膝に手首 関節なら たいてい使えるとおもいます。
股関節や肩関節はちと むつかしい かも。

やり方は

リリースしたい関節の動きをみる

1:上下 どちらに動きやすいか 
2:左右どっちに動きやすいか?
3:左右の回旋は どっちに動きやすいか?

例えば 上・右・左回旋が動きやすければ
軽く関節をその方向に同時に動かして
保持してリリースを待つ。

しばらくすると 治療脈が出てくる(出ないときもある)
リリースは 触っているところや 
(もし指の先の関節なら、その指全体が)
    ほわぁーとひろがるような感覚がある

以前も ともだちに足の親指をやったのですが
後日談で その時は効いたとは思はへんかったんやけど
             翌日は 楽になった。見直したわ」
と言われたことがあります。

実は劇的な治療がしたい。そんな技術を身につけたい!と
思っていたのですが
「気持ちよくなってもらえることだけを目標にしよう」と
心をあらためました。

ジョージ・W・ブッシュの改心とは 違うでしょ (^^)


.
    
6069 Re:剣豪 三浦寛 ラビ 2003/03/25 21時

> ラビ>
>
> > >    「 諸君 眼と心を 耕せ!!!」
> > >    
> > >  と 言い放ち 舞台上手へ去っていった。
>
> 那夢>
> > ラビさん、すごい。
> > フォーラムの空気が、蘇ります。(^O^)
>
>
>     でも それに尽きるんですよね。(^^)
>
>     この掲示板があることの 意味も。


そして「言葉を磨け!」 とまる先生は いつも言われてますよね。
その為には 「恥もかかなくてはダメ」とも。

(だから僕も送信をするときは 
  「間違いでも何でも ええわい!」と
  気合いもろとも眼をつぶってクリックしています)
 

コン先生の 話しが楽しみだったのは
「言葉」によって 治療の場がどうにでも変わる という 

まる先生がいつも言われていることの
お手本を 生で見たかったから。

で やっぱりライブは違います。

「ああこんな感じで 豊里も なさってるんだ」と
 感動していました。

はりぃさんに 送ってもらった写真の
コン先生のからだは 力が抜けていて とても美しい。
特に肩と上腕が リラックスしている。
三浦先生のギョロリとした 横目もいい!

えいやぁ!と クリック。

.
    
6070 Re:岡山の果報者です ラビ 2003/03/25 21時

>    声かけ は 技術として捉えるものでも
>    真似して憶えられるものでもなく、
>    
>    人と人との出会い そのもの のように思います。
>

三浦先生の発言で 印象にのこってるのは

  「操体は困難なものだけれど 一生 楽しめるよ」

        というもの。
 
「人と人の出会い そのもの」という部分も

「一生 楽しめる」という言葉の中にふくまれるんでは
 ないでしょうか?



.
    
6071 Re:岡山の果報者です まる 2003/03/25 23時

ラビ>
> 三浦先生の発言で 印象にのこってるのは
>
>   「操体は困難なものだけれど 一生 楽しめるよ」
>
>         というもの。
>  
> 「人と人の出会い そのもの」という部分も
>
> 「一生 楽しめる」という言葉の中にふくまれるんでは
>  ないでしょうか?


   もちろんそうです。違うものではないと思っています。

   ということは 【困難】の方も また。 (^^)


.
    
6072 Re:剣豪 三浦寛 まる 2003/03/25 23時

ラビ>
> その為には 「恥もかかなくてはダメ」とも。
>
> (だから僕も送信をするときは 
>   「間違いでも何でも ええわい!」と
>   気合いもろとも眼をつぶってクリックしています)


> えいやぁ!と クリック。


    はい。 気合が伝わりました。(^^)


.
    
6073 Re:6060 Re:岡山の果報者です まる 2003/03/25 23時

> > > 私が、ふくらはぎをそっと両手で包もうとしたき、同じように、
> > > まず細胞さん達が、ギッとにらんで触れられることを拒否する
> > > 感じでした。
>
>
>     これが 「聴く」 ということ。
>
>
>     「拒否」そのもの を 聴き取ってもらえる事。
>
>
>     わかりますか? > 京都勉強会メンバーのみなさん



> エエツ!触ったらダメなの?触られたくないの?
> この時のコン先生の心の語りかけの姿勢ですか?

     語りかけていません。

     聴いてるのです。

     正反対の ことです。

     たぶん。


> 触ったらダメの、拒否するパワアを感じることと受け取りましたが

        パワー というような、コトバを使って
        理解すると わかんなくなります。おそらく。


> そこまで見る目を、聞き分ける目を、いつも先生の姿勢から盗み
> 取りたいと目を懲らしては居るのですが、その聞き分けが分から
> ないのです。
>
> 書き込みをログしてると、何となく意味は理解出来るような気が
> するのですが、まだまだ実技経験不足なのでしょうネ!


    違います。実地体験の量は 関係ないと思います。


    操体の話題に限らず、なんでもいいから 
    ここに書いてみて下さい。

    恥を かいてみてください。


    他の方々が どのように反応するか、
    あるいは、どのように反応しないか。

    そこが 大切なんだと思います。


.
    
6074 Re:岡山の果報者です コン 2003/03/25 23時

> コン>
> > 私が、ふくらはぎをそっと両手で包もうとしたき、同じように、
> > まず細胞さん達が、ギッとにらんで触れられることを拒否する
> > 感じでした。
> >
> > だからあのとき「だいぶ辛かったみたいですね」
> > と言ったのです。
> > そしたら、一瞬にして細胞さん達の拒否する
> > バリアがほどけた感じでした。
> > 「こいつはわかってくれそうだ」とでも思った
> > のでしょうかね。(^^)
>
>
>    違うと思います。
>
>    「あ・わかってもらえた」と 思ったのです。(たぶん)
>
>    この場面が この操法の 最大のポイントじゃないかな。
>
>    声かけ は 技術として捉えるものでも
>    真似して憶えられるものでもなく、
>    
>    人と人との出会い そのもの のように思います。


まるほどぉー。(^^)
まったくそのとうりかも。(^^)

『操法は、触れてから始まるのではなく、
 
 出会ったとき、すでに始まっている』

てな感じですかね。(^^)

.
    
6075 Re:岡山の果報者です まる 2003/03/25 23時

コン>
> まるほどぉー。(^^)
> まったくそのとうりかも。(^^)
>
> 『操法は、触れてから始まるのではなく、
>  
>  出会ったとき、すでに始まっている』
>
> てな感じですかね。(^^)



       ですかね。(^^)


.
    
6076 Mさんコメント集 sotai虫 2003/03/25 23時

Mさん語録
@ 動きはパターン化できるけれども、感覚は
 パターン化できないヨ、今のモデルは問題な
 かったね

A 今の見ててネ、やっぱり関与できる部分と
 関与できない所があるよネ。
 臨床と言うのはさぁ、治るまで引っ張らない
 方がいいよネ

B 感覚を聞きわけけることができない、
 プロレスに見える。快感覚を味あわせて欲しい
 妥協はしないほうがいいと思う。

C オイ そこ ちゃんと聴けよ!!

D コンせんせだったら どんなかんじぃ〜
 と聞くんだろうなぁ〜〜

E 操法は脱力させるとき脱力しなさいと
 言わないでイイ方法がある。体に聞き分けて
 体に委ねなさいと言うと体はちゃんと気持ち良さに
 合った脱力をしてくる。

F 家には猫がいます。シモンといい交通事故に
 あった猫です。ヤツはねぇ〜 ヤツは寝るとねぇ
 調子のいい時は鼻から息をしているが、体が悪いと
 口でやっちゃうんだよ。まねしてネ、口からやると
 胸式になっちゃうんだ。鼻から息すると腹式になる
 野生は、自然のルールで呼吸してんだねぇ〜




.
    
6077 ぼやき まる 2003/03/25 23時

> > コン>
> > > 私が、ふくらはぎをそっと両手で包もうとしたき、同じように、
> > > まず細胞さん達が、ギッとにらんで触れられることを拒否する
> > > 感じでした。


    こんな とんでもない文章が ごろごろしているトコロ、
    他にないと 思うんだよね。

    講習会に お金払って通っても 拾えないものが、ごろごろ。



    なんで 食いついて来ないんだろ? 

            長年(?)の 疑問です。


.
    
6078 Re:6060 Re:岡山の果報者です コン 2003/03/25 23時

> > エエツ!触ったらダメなの?触られたくないの?
> > この時のコン先生の心の語りかけの姿勢ですか?
>
>      語りかけていません。
>
>      聴いてるのです。
>
>      正反対の ことです。
>
>      たぶん。


いやはや、おもしろいですね。(^^)

聴いて感じ取って言葉になる。

こうしてひもどいてみると、わかりやすい。(^^)

さすが、まるちん。(^^)

ただ、聴くといっても全身で聴くのでしょうね。


.
    
6079 Re:6060 Re:岡山の果報者です まる 2003/03/26 00時

> > > エエツ!触ったらダメなの?触られたくないの?
> > > この時のコン先生の心の語りかけの姿勢ですか?
> >
> >      語りかけていません。
> >
> >      聴いてるのです。
> >
> >      正反対の ことです。
> >
> >      たぶん。
>
>
> いやはや、おもしろいですね。(^^)
>
> 聴いて感じ取って言葉になる。


    その順番。

    聴く=感じ取る の中から コトバが
    浮き上がってくる。


    語りかけて 聞き出す のは、
    キメツケ すれすれ なんだよね。


> こうしてひもどいてみると、わかりやすい。(^^)
>
> さすが、まるちん。(^^)
>
> ただ、聴くといっても全身で聴くのでしょうね。



そういう質問を、「される」側 ですよ。 いま。(^^;


.
    
6080 Re:6060 Re:岡山の果報者です やぶ 2003/03/26 01時

> > > エエツ!触ったらダメなの?触られたくないの?
> > > この時のコン先生の心の語りかけの姿勢ですか?
> >
> >      語りかけていません。
> >      聴いてるのです。
> >      正反対の ことです。
> >      たぶん。
>
> いやはや、おもしろいですね。(^^)
> 聴いて感じ取って言葉になる。
> こうしてひもどいてみると、わかりやすい。(^^)
> さすが、まるちん。(^^)
> ただ、聴くといっても全身で聴くのでしょうね。

  以前、コンせんせがおじぞうさんの絵はがきが
  見えた時に、考えることと感じ取ることが
  同時進行していたような感覚といわれてたの
  ですが、この時の感じ取るも
  聴いて感じ取ってたのですね。

.
    
6081 Re:6060 Re:岡山の果報者です 司会者 2003/03/26 01時


> > ただ、聴くといっても全身で聴くのでしょうね。

やぶ>
>   以前、コンせんせがおじぞうさんの絵はがきが
>   見えた時に、考えることと感じ取ることが
>   同時進行していたような感覚といわれてたの
>   ですが、この時の感じ取るも
>   聴いて感じ取ってたのですね。


    どうでしょう。  コンせんせ。

.
    
6082 Re:6060 Re:岡山の果報者です コン 2003/03/26 07時

> やぶ>
> >   以前、コンせんせがおじぞうさんの絵はがきが
> >   見えた時に、考えることと感じ取ることが
> >   同時進行していたような感覚といわれてたの
> >   ですが、この時の感じ取るも
> >   聴いて感じ取ってたのですね。
>
>
>     どうでしょう。  コンせんせ。


んんーっ、(^_^;

たとえば、目の前に納豆ごはんがあったとする。

食べる前に、見てうまそうだとか香りを感じ、
箸で納豆とごはんのバランスをほどよくとり、
丁度良く口に入る程度の量をとる。
肘を曲げながら、少し顔を前に動かして、開いた
口に納豆ごはんを入れ、ぱくぱく咬んで食べる。

文字にすると、こんなに難しくってめんどくさい
ことを、みんな平気でこなしている。

出来てしまえば簡単なことも、できないときは難しく
思えるだけ。

以前、三浦せんせと納豆ごはんを、箸を使わない
で、手づかみでもりもりと食べてみたことがあった。
ものすごくおもしろかった。(^_^;

今日の夕飯の時にでも、どんな感じか、うそかほんと
かためしてみたらいい。

ためしてみた人は、感想を書き込むこと。(^^)

操法は、箸で納豆ごはんを食べることと似ている
ことがわかるかも。(^^)


.
    
6083 畠山せんせ編です sotai虫 2003/03/26 08時

 たたいてください

操体の現状についてお話します。

患者さんや操体受講者が日本中からきます。本で読んだ
・学んだ、快適感覚を無視して操体として出回っているの
が現状です。楽な方に動かして脱力させればイイという
安易に考えておられる。

 とんでもない操法があるから見てください。(モデルさんで)
@操者のポジション(操者の体が壊れる)
・たち膝(重心バランスがうまく取れない)
・立った姿勢で腰を曲げて膝倒しなど行う
・力が無いからといって、患者さんの反対側
(診察台)から抵抗かけたりする

A動診編(感覚を聞き分けられない)
 ・動診の際、速すぎて 膝倒しでゆうなら
  左右にすばやく倒し、中央位置でも止めない
 ・体が痛い人や不自由な人に対して1方向しか
  みしか動かせなく、感覚差が聞けない人に
  どっちがいいですか〜
 ・運動感覚差を聞いたときに、気持ちがいい
  というのに じゃ〜こっちはどうですか
  などという馬鹿な動診 このまま 味わって
  もらえばいいだけなのに…

B脱力編
 ・患者さんに脱力させたと同時に(膝倒しで)中央位置
  に戻してしまう。
 ・(膝倒し操法)脱力した際に、ホールドしないで
  倒すがままに倒してしまう。
 ・はなはだしい場合は、患者さんに脱力して〜といって
  おいて操者が力を抜く、手を離す。

 今上げたように、これって操体? と思われることが
横行しているのです。患者さんが泣くほどの力で行う
といった報告もきいています。

 西のほうの方は、オリジナル操法を取り入れ、操正(整)体
快操体だのと看板を上げ、テクニックに走りベースが無い。
力加減が分からないから他力本願的に操法を行っている。

 それでいて、〇〇疾患別操法と銘打ってやっている割には
効き目が薄い・無いので操体法だけでは足りないのだから
何かを取り入れようとしている。

 質問が多いのは、症状疾患別に教えて欲しいと言われるが、
気持ち良さを引き出せれば自然に治って行くことを頭に入れて
おいていただきたい。

(ここで三浦せんせ):やっている立場で言うと、気持ち良さ
を聞き分けないで 言葉の誘導上 楽は聞き分けているんだ
けれども、“楽な方に 気持ちよくネ”と操者の言葉遊び。
患者に聞き分けコトバのアソビにならないよう操者の
アソビにならないようにネ

 また、気持ち良さを聞いていないのに、気持ちよく動いて
といわれ、受ける本人はどう動いていいか分からない場合
があり、私って操体向きの体じゃ無い と患者さんに思われ
ているケースもあります。

 これまで言っていたように操法?の責任は95%は操者
側に責任があると思っています。

まだまだある こんな シリーズを発刊しようかなぁ〜

世界編
 インターネットりようしているのでアメリカの人からは
操体はどこで習える?センターはあるのか?本があるのか?
などという質問がある。

 北欧では   であり、興味のある方が多い。

 イギリスでは、合気道・指圧・操体の3点セットで
知られている。

 橋本せんせの操体法の写真で見る解説集が復刻版が
でるそうです。


.
    
6084 ありがとう 清滝 2003/03/26 12時

まるさん、はりぃさん、セルさん、そしてコンせんせ
ありがとうございます。
ここまで運んでくれた、大いなる流れに感謝します。

はりぃさん、写真見せてください。
その場に居なかった方にも、感じを味わって頂ければ。。
一人だけで、喜んでいてはバチがあたります (^-^;)

まるさんが、言われたように
 ”わかってもらえた、やっと・・”と感じ、すべてをひらき
声をだしたのでしょう。

コンせんせ
拒否を包み込む、心の広さ・あたたかさ。
身に付けたいのは、求め続けるのは、其処とも思います。

三浦せんせ〜
ありがとうございましたー。。。

.
    
6085 Re:岡山の果報者です 夏目ソージキ 2003/03/26 13時

> > コン>
> > > 私が、ふくらはぎをそっと両手で包もうとしたき、同じように、
> > > まず細胞さん達が、ギッとにらんで触れられることを拒否する
> > > 感じでした。
>
>
>     これが 「聴く」 ということ。
>
>
>     「拒否」そのもの を 聴き取ってもらえる事。
>
>
>     わかりますか? > 京都勉強会メンバーのみなさん
>
>
>              反応がなければ、まるさんは
>              当面の間、勉強会には、出席
>              しません。   (たぶん)

そ、そんな〜 ^^;;;

ソージキの細胞は本人の言うことさえほとんど聞いてくれません。 (T_T)

でも、それは細胞への口の利き方が悪いのかもしれませんね。

.
    
6086 頭頂の操体 後編 ラビ 2003/03/26 14時

友人Tの家を出て またフォーラムのあった青山にでて 
ワタリウム美術館にいく。
よい展覧会だった。

また久しぶりの青山 原宿 表参道のお散歩は
おのぼりさんには 楽しかった。

その後 京都に帰る予定を変えて フォーラム前日に止めてもらった
友人Nのところに。

久しぶりに 和食の夕食。
雑穀飯 かぶと人参と油揚げのみそ汁 
レンコンとこんにゃくのいためもの
納豆の昆布ぞえ 野沢菜の漬け物 焼き鯖

身体が生き返る。

12時くらいから 操法を受けてもらう。

子供の保育園の卒園式に出て冷えて 腰の調子が悪いらしい。

コン先生をまねて ゆっくり動診。
「この足を こう倒すと どう? こっちよりも 重い ?
どこかひっかかるところある?」

友人N「????」
何度か 足を動かすけど 返事がない。

僕「眠たい?」
N「そんなことはない。ラビの言うとる意味がわからん」
(Nが名付け親です)
僕「せやけど おとついは 返事したやん?」
(しかも 「こっちとこっちなら どっちがいきやすい」 という 
荒い問いかけやったのに)

とはいえ 膝たおしや つま先曲げは 左右差がなくなった。

 腰椎の上のカワを引っ張ってカワと骨のあいだに
空気をとおすようにする。

「こういうふうに 上と下やったら どっちがキモチイイ?」
「上」 

それからTの時のように 顎関節に指をあてる。
指に反応が出てくると 
「お腹が動いてきた」と Nは手を 胃のあたりに持っていく。

頭頂も 押さえる
「場所はここがいい?強さはこれくらい?」

NもTとおなじように 腰や背中が動きだしたらしい。

僕「キモチヨサを 味わってな」
N「???」
僕「眠たいのん?」
N「言うてる 意味が ようわからん」

終わった後 腰の調子を効くと 違和感10が3に なったらしい。
でもNは
腰椎5番と上後腸骨棘の間を肘で強く押さえてくれとリクエストする。


「ラビは もっと 言うことを解りやすくする必要があると思う」
「ほんまに 何言うてうのか 解らへんよ」(−−;;;

ポキッ!(何かがおれる音。何でしょう?)

Nもひとのからだを触っているので 手厳しい。


翌朝 Nの腰は「問題ない」となっていましたとさ。


.
    
6087 悪魔のささやき ラビ 2003/03/26 14時

>実は劇的な治療がしたい。そんな技術を身につけたい!と
>思っていたのですが
>「気持ちよくなってもらえることだけを目標にしよう」と
>心をあらためました。


とはいえ 

「やっぱり 劇的に治さな あかんで」と
 
   悪魔がささやきます。

.
    
6088 Re:岡山の果報者です ラビ 2003/03/26 14時

> > コン>
> > > 私が、ふくらはぎをそっと両手で包もうとしたき、同じように、
> > > まず細胞さん達が、ギッとにらんで触れられることを拒否する
> > > 感じでした。
>
>
>     これが 「聴く」 ということ。
>
>
>     「拒否」そのもの を 聴き取ってもらえる事。
>
>
>     わかりますか? > 京都勉強会メンバーのみなさん
>
>

  「聴く」ということは

   やる側の エゴを捨てるって ことですか?

   幸福なる肌と肌の 出会い ???           

.
    
6089 Re:頭頂の操体 後編 はりぃ 2003/03/26 14時

> 僕「キモチヨサを 味わってな」
> N「言うてる 意味が ようわからん」
> 「ラビは もっと 言うことを解りやすくする必要があると思う」
> 「ほんまに 何言うてうのか 解らへんよ」(−−;;;

そちらでも似たような光景が見られたようですね
私も友人の家に行って操法をしたのですが
今まで使っていた言葉が使えなくなってかなり混乱しました

三浦せんせからは「キモチイイ」という言葉は使ってはイカンと
受講生には教えている とか
誘導の言葉で「ドスン」とか濁音の言葉は御法度である
「動き」という言葉も使うな
な〜んて言われた後なもんですから

「気持ちよさ」を引き出せ と言っておいて
「キモチイイ」という言葉を使わないようにする
かなりキツイですね〜
「キモチイイ」という言葉を使った操法としては
ただの言葉の遊びではない実質的な効果を出していたと思うのですが
両手を縛られたままで操法をしているような気分です

「一極微」にはまだまだ遠い道のりですねぇ

.
    
6090 Re:ありがとう はりぃ 2003/03/26 14時

清滝さん>

> はりぃさん、写真見せてください。
> その場に居なかった方にも、感じを味わって頂ければ。。
> 一人だけで、喜んでいてはバチがあたります (^-^;)

ありがとうございます
お送りした写真は見て頂いたでしょうか?
まるさんにも何度もお送りしようとしたのですが
なぜかエラーで戻ってばかりで残念です
まぁそのうち何とかなるでショ

皆さんも楽しみにしていて下さいね
幸せな写真です

.
    
6091 Re:6060 Re:岡山の果報者です ラビ 2003/03/26 14時

>
> > > ただ、聴くといっても全身で聴くのでしょうね。
>
> やぶ>
> >   以前、コンせんせがおじぞうさんの絵はがきが
> >   見えた時に、考えることと感じ取ることが
> >   同時進行していたような感覚といわれてたの
> >   ですが、この時の感じ取るも
> >   聴いて感じ取ってたのですね。
>
>
>     どうでしょう。  コンせんせ。

  !!この 「司会者」って 三浦先生!!??

.
    
6092 Re:岡山の果報者です はりぃ 2003/03/26 14時

> > > まず細胞さん達が、ギッとにらんで触れられることを拒否する
> > > 感じでした。
>
>     これが 「聴く」 ということ。
>
>     「拒否」そのもの を 聴き取ってもらえる事。
> >    「あ・わかってもらえた」と 思ったのです。(たぶん)

え〜 受ける側としてのこの感覚はよくわかるのですが
操者としては う〜ん う〜ん う〜ん
触れた時にはできるだけいろんなことを感じ取ろうとはしているんですが
え〜ん え〜ん ヨクワカリマセン

例えばですが 自分では拒否を感じ取ることが出来ない場合でも
触れてみた時に 相手から
「そこは触られると嫌な所なんだけれどもあんだがやるどイイ感じだねぇ」
何て言っていただいたときはOKなのでしょうか
そういう次元とも違う?
う〜む また熱が上がりそうです

.
    
6093 Re:つき指 那夢 2003/03/26 14時

>> でも、触る度に痛んでいた指が、今は人の身体を揉めるところまで戻ってきたので楽になりました。(^-^)
>
>あらら、そんなこととは知らずに肩引っ張り操法など
>をさせてしまいまして、申し訳なかったです。m(_ _)m

えっへっへ、御心配なく。
東京フォーラムの時は、力を加減して揉めるくらいに回復していましたの。
反対にコンさんの背中を触りたくて、うずうずしていた位です。
肩引っ張り操法を教えていただけてラッキーでした。(^-^)

>でも、ラビさんのカワの操体で、可動域が大きくなった
>ようでよかったです。(^^)

ラビさんに感謝。(^-^)

>で、どの辺の関節ですか?。

右手親指の先から2番目の関節が(多分)もともとの突き指。
痛みは、2番目の関節から3番目の関節に向けて 響くという感じです。

>腫れていますか?。

腫れは現在はありません。
突き指直後、右手親指の腹を酷使した為もあり、内出血でパンパンに腫れ上がり2週間冷湿布と包帯で保護しました。

ただ、関係ないかもしれませんが、ここ数日右手首の手背側にもったり感あり。

>握ると痛いとか、開くと痛いとか?。

握った時 及びつまんだ時(チャックなど)に、痛みがあります。
ペンも箸も持てるようになったし、重い物でなければ支障の無い痛みです。
親指を曲げる毎に、痛みと違和感があるのが、うっとうしい位。(^O^;)ゞ

でも、本当に、押し込み操体一日で、指の可動域は広くなりました。
仙台のみなさん、アドバイスありがとう。
もちろん、仙台の先生のコンさんにも、ありがとうです。(^o^)/


.
    
6094 Re:つき指 那夢 2003/03/26 14時


> ただ、あの時やらせてもらったのは
> カワの操体ではなく「筋膜リリース」という
> オステオパシーの技です。
> (皮の操体と あまり 違わないともおもいますが)

あら。
オステオパシーだったのですか。
多分、オステオパシーは初体験です。(^-^)

> やり方は
> 中略
> 例えば 上・右・左回旋が動きやすければ
> 軽く関節をその方向に同時に動かして
> 保持してリリースを待つ。

「筋膜リリース」によって、関節(骨格)の向きを保持する治療法?
動かす向きの探り方や選び方は、カワの操体に似ていますね。

> しばらくすると 治療脈が出てくる(出ないときもある)

これって、クラニクルセイクラル?にも似ている。
微妙な筋肉?の 調整の動きの 響き でしたっけ。
ラビさんは、色々なやり方を知っているのですね。


.
    
6095 Re:悪魔のささやき 那夢 2003/03/26 15時

> とはいえ 
>
> 「やっぱり 劇的に治さな あかんで」と
>  
>    悪魔がささやきます。

悪魔の果実は 甘い ですね。
私も 食べたくなります。(^^;;; 


.
    
6096 Re:6060 Re:岡山の果報者です セル 2003/03/26 16時

コンさん>
> 以前、三浦せんせと納豆ごはんを、箸を使わない
> で、手づかみでもりもりと食べてみたことがあった。
> ものすごくおもしろかった。(^_^;
>
> 操法は、箸で納豆ごはんを食べることと似ている
> ことがわかるかも。(^^)

  嘘かホントか試してみよう!!


.
    
6097 三浦先生からのメッセージです Hiromi Hatakeyama 2003/03/26 17時

こんにちわ。東京操体フォーラムにご参加いただき、ありがとうございました。畠山裕美でございます。

三浦先生から、清龍さんの投稿にコメントをいただきましたので
アップいたします



患者も指導者も
自己主張しちゃだめなの!
無欲、無心ってことでしょ
治すことに関与するなってこと!

ただ、ただ
きもちのよさに、ひたすら。患者も指導者も消えていけばいい。

もっと、深く具体的に言えば、
天国からの橋本先生のごほうびでしョ!!

.
    
6098 Re:三浦先生からのメッセージです コン 2003/03/26 17時

> こんにちわ。東京操体フォーラムにご参加いただき、
> ありがとうございました。畠山裕美でございます。
>
> 三浦先生から、清龍さんの投稿にコメントをいただきましたので
> アップいたします


よかったよかった。(^^)

三浦せんせの初の書き込みですね。

裕美さん、お手数をかけてしまいました。ありがとう。(^^)
またお願いします。(^_^;

ついでにちょくちょくここにも参加してください。(^^)



> 患者も指導者も
> 自己主張しちゃだめなの!
> 無欲、無心ってことでしょ
> 治すことに関与するなってこと!
>
> ただ、ただ
> きもちのよさに、ひたすら。患者も指導者も消えていけばいい。
>
> もっと、深く具体的に言えば、
> 天国からの橋本先生のごほうびでしョ!!



さすがに表現が深いわー。(^^)

清滝さんよかったですね。(^^)



.
    
6099 青木せんせ編 アップしました sotai虫 2003/03/26 18時

 たたいてくらはい

青木せんせ編

 橋本先生が残した 息食動想 のうちの息について今回
お話ししたいと思います。中にはこれをお経のように唱え
ているところもあると聞きます。

 橋本先生はこれらを、自己責任行為であると言っています。

 私は操体法が好きで好きで、改めて見ますとどれを
とり上げても、本一冊になると思います。
今回はこのうちの 息 の部分について話そうと思います。

  一般的に 息=呼吸 で終わってしまいます。

 橋本先生の「体の設計にミスはない」の中で息について
書いていますが、これを自分で更に解釈を深めている方は
いらっしゃいますか?
 私の勝手な解釈ですが、橋本先生が生まれた明治時代を
思うと、江戸文化をまだ残している時代であって、
その中で先生は育ったものと思います。

 息=イキ

 イキは大和言葉です。大和言葉はコトバ数も少なく
いくつかのコトバしかなかった。漢字が中国から
入り、多くの言葉ができた。

イキ=生  活魚の活 粋 

 等、命を輝かせるような言葉であると思います。
 現在は 息 と読ませています。

 例えば、山という漢字は 中国では峻険な山を
意味します。 例えば 武道では 猛虎大破山など、
大きな技を意味します。 が、日本ではあまり高い
山はないので丘程度であっても、山と呼んでいます。

 同じ言葉でも受ける感じが違い、表現が違う
ということを知っていただきたくてこのような
話しをしました。

 息は おのれの心、心の上におのれがある。
命そのものにかかわる心にかかわる文字に
息づかい がありますが いつの間にか
呼吸法に変わっている。 20世紀頃からか

 呼吸法で呼吸すると呼吸は無理になり
苦しくなります。呼吸は個人のものです。

武道・武術には呼吸法がありますが、操体では
呼吸は自然行為でするもの。
 呼吸法をやってください、と言われると
ひらがなを書けない人に漢字を書け!
と言っている位難しいことです。

 呼吸法は、英語で言うテクニックであり
体を壊すもとです。自然呼吸で良いんです。

 よく言われる腹式呼吸⇒鼻から吸って口
から吐く。でも私は不自然と思っています。

 息づかいが荒くなります、苦しくもなります
我々の世界は、リラックスなんです。
リラックスで始まり、リラックスで終わるもの
と思っています。

 操法後の患者さんの はぁ〜 というあれが
腹式呼吸なんです。

 日本には、肚(はら)から=心からという
ように肚に心があります。

 キリスト教徒が、心はというと胸を押えます。
このあたりから、息 は、口から吸って
口から吐くというように変わってきたもの
と思われます。

 操体では 患者さんが教えてくれます。
ハァ〜という 息は肚からでた声 内臓から
でた呼吸だと思っています。

呼吸としては
    吸う       吐く
    クチ       クチ
    クチ       鼻
    鼻        クチ
    鼻        鼻
 の4種類がありますが 試して見ましょう。
どうですか、鼻−鼻が楽じゃありませんか。
大体7割くらいの人が楽といいます。
 どちらの呼吸がらくかにできているか?
自然の流れでできる呼吸が 息 の
バランス感覚なのです。

 操法を始める時でも鼻呼吸で始まれば快の
状態にあるので そのまま操法を通して行き
ます。

(多分このあたりで臨床)
 ? 言葉は大脳に響くので、言葉によって緊張させる
 場合があります。

 体が重いですか? 重力で落ちているんですね。
こういった場合は、重力に逆らわず横になります。

 動・静の操体があります。

 どうして欲しい? 辛い人や痛い人よくあるが
安楽なのであれば20〜30分そのままホオッテおく。
場合によっては、クッションなどで、膝や首を
ある角度で(気持ちよい)ホールドして
放っておきます。

 動物は何かあるとじぃっとしていますよね。
それでいいんです。疲れたら、地球に戻って
ください。地球に落ちてください。

 細胞レベルでみますと、細胞中のミトコンドリア
を喜ばせれば良いんです。酸素は毒なのですが
突然変異したミトコンドリアは、酸素をエネルギー
に変えてくれています。酸素の通いが悪いと細胞が
元気を失ってきます。ですから楽な姿勢をとり
酸素を細胞レベルに送り、ミトコンドリアを
喜ばせてやってください。

こんなところでしょうか?


.
    
6100 いろいろ まる 2003/03/26 18時

6085>ソージキ>
>>              反応がなければ、まるさんは
>>             当面の間、勉強会には、出席
>>              しません。   (たぶん)


>そ、そんな〜 ^^;;;



     いっぺん みんなで話し合って 何がやりたいのか
     煮詰めてみたらいいのでは ないでしょうか?
     
     
     自分達の 欲 を 明確にしてみてください。
     
     
     
     
.
    
6028>ラビ>

  >「聴く」ということは
  > やる側の エゴを捨てるって ことですか?
  
  
  今回の 三浦せんせの文脈を使わせてもらえば
  そういう 表現になりますね。
  
  でも エゴを捨てたい、エゴを捨てよう、というのは、
  明らかに「エゴ」の「欲望」です。
  
             
             
             
             
             
.
    
6087>ラビ>
>実は劇的な治療がしたい。そんな技術を身につけたい!と
>思っていたのですが
>「気持ちよくなってもらえることだけを目標にしよう」と
>心をあらためました。


   >とはいえ 
   >「やっぱり 劇的に治さな あかんで」と
   >悪魔がささやきます。
   
   
   それは そんなものでしょう。
   
   悪魔も 自分の中に飼っておけばいいのではないでしょうか?
   
   それとも 殲滅すべき悪の帝国 なんだろうか?
   
   
   
   
   
.
    
6090はりぃ>

> お送りした写真は見て頂いたでしょうか?
> まるさんにも何度もお送りしようとしたのですが
> なぜかエラーで戻ってばかりで残念です
> まぁそのうち何とかなるでショ

   届きました。添付するには、容量が大きすぎて
   サーバーが 嫌がったのではないかな。
   
   jpgなら、圧縮出来ます。(PhotoShopで)
   
   今、ダウンロードが終わったところ。後でゆっくり
   見させてもらいます。
   
   
   
   
   
.
    
6091ラビ>
司会者>>    どうでしょう。  コンせんせ。

   ラビ>!!この 「司会者」って 三浦先生!!?  
   
    
     まる でした。(^-^) 
     
     
     
     
     
.
    
6092>はりぃ>
>う〜む また熱が上がりそうです     

     いいことです。
     
     悩んでください。(^^)
     
     
     
     
     
.
    
6097>hatakeyama>
>三浦先生から、清龍さんの投稿にコメントをいただきましたので
アップいたします

     お手数をおかけしました。
     
     ありがとうございます。m(_ _)m


HOME 過去ログ目次

inserted by FC2 system